会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)

  • 284人登録
  • 3.74評価
    • (13)
    • (15)
    • (18)
    • (4)
    • (0)
  • 14レビュー
著者 : 藤原ヒロ
  • 白泉社 (2014年2月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592191889

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とうとう最終巻。初期のツンデレが嘘みたいに、言葉でだけ拒否しながらも碓氷を受け入れる美咲がかわいい。バレンタインとか年越しとか、碓氷の部屋でのいちゃいちゃが萌えた。着物姿の攻め攻め紗奈もとても萌え。あと、完全ドM発言をしている虎もやばい。うん、とりあえず萌えです、萌え。最初から最後までにやけただけでした。個人的には10年後で終わるより、卒業式で終わって欲しいと思わないでもなかったけれど、成長した葵ちゃんがすっごくかわいかったので満足。7年ぐらい愛読していましたありがとうございました。

  • 10年後の碓氷さんが王子過ぎて逆にキャラが薄まった(笑)

  • 1~18一気読み
    退屈してたのでちょうどよかった
    コミックならではのばかばかしさ、ありえなさ
    でも楽しく読んだ
    最高齢かな、読者の
    登場人物それぞれしあわせみたいでよかったですよね
    うんうん
    《 ばあさんも はまるよコミック メイド様 》

  • 1〜18巻一気読み。こんなハイスペカップル漫画ならではだけど好きだわ〜ヾ(*´▽`*)ノ

  • やっと完結。
    納得のいく結果でおわってよかった。
    楽しくハラハラドキドキきゅんきゅんで読ませていただきました!ありがとうございました!

  • あれ?前の巻読んだっけ?と思ってしまう始まりでしたが、最終巻としてはよかったんじゃないかなぁ。あの人とこの人が!?って展開もあり、登場人物がホント多かったなぁとしみじみ。碓氷がほんとかっこよかった!

  • 10年後までみんな変わらないテンション&関係で嬉しいなぁ。ちゃっかりくっついたり、意外なカプが出来てたり、その辺りも見えて楽しかった。一番安心したカプは叶幸村ですがね! wwwこれで終わりかと思うと寂しいけど、今まで楽しかった!

  • アニメにもなりました。

    頑張っている美咲がかわいい。
    それを見守る碓氷君もどSで素敵。
    6巻にて美咲の幼馴染『陽向』登場し、7巻で急展開の美咲と碓氷君。
    何か『ドーベルマンvs柴犬』って対比がいい!
    7巻の碓氷君の手紙の伏線は何処へ繋がるのか?  

    カフェの〇〇Dayが可愛い。
    ネコ耳Dayとか、ツインテールDay、男装Day、魔女っこDay、OLday。
    男装Dayでは美咲シッカリ天然キャラ爆発中だし。
    個人的には『叶君』と『葵ちゃん』が好き。
    で、で。8巻でついに叶君のお話出てきました〜!しかも副会長『幸村』クン連れで。
    +葵ちゃんキチンと男子中学生の格好も見れるし、そのワンシーンで番外編載っているし…
    お腹いっぱーいってカンジ?
    9巻で 美咲の周りの人が美咲を応援しよう としているのがある意味とても健気で…
    つか、早いとこ『彼氏・彼女』になってしまえばいいのに。
    会長選挙に美咲、叶君と一騎打ち。叶君、大きくなったなぁ。
    ついに10巻突入。美咲は碓氷の事を知りたくてグルグル。
    碓井の幼少期の話しで動揺する美咲。
    そしてまさかのWデートへ?
    碓井の昔の先生であるマリア先生登場。149cmの悩みは良く解る!
    11巻にて、碓氷&美咲、さくらとくぅがのWデート。
    くぅが、さくらにメロメロじゃん(^-^)
    ってのもつかの間で、今後の展開ドロドロしそう。
    12巻でついに碓氷の兄貴登場。雰囲気、イメージ一緒。
    只、非常に不器用。
    ちなみにドSであり、その時点では兄弟揃ってって感じ。
    キーになってくる13巻。ついに美咲と碓氷が『彼氏・彼女』と自分達を認める。
    この巻で碓井の兄『ジェラルド』の病弱、第二後継者である碓氷の関係が判明。
    ようやく素直な関係(?)になれた二人に試練です・・・
    14巻で遂に公認カップルへと!
     碓氷が雅ヶ丘へ転校する事になる。
     鈴菜、姉と同じ星華へ入学決定。
    15巻、雅ヶ丘のクラスメイトが碓氷の誕生日パーティーを開催。
     途中抜け出して、美咲と予定通り会う。
     美咲と鈴菜の父登場。バイト先のシェフとなる。
    16巻。葵の声変わり。ま、男性には当たり前だよね。
     そして、碓氷がイギリスへ渡る。
     簡単に返してくれるわけはなく、美咲とも連絡取れず。
     美咲、五十嵐家に乗り込んで助けを求める。
    17巻、碓氷奪還作戦遂に敢行!美咲、イギリスへ飛ぶ!
     五十嵐の告白を受けても、美咲は碓氷を追いかける。
     遂に碓氷の祖父登場。『二度と顔を見たくない』と言い放つ。
     そして、拓海と美咲で呼び合う仲に♡
     帰り際、拓海の前で五十嵐が美咲にキス。勿論唇に。拓海・・・
     新学期、イギリスから帰った二人は星華に戻る。
     ちなみに葵ちゃんは立派な声変わりを果たし、プロのデザイナーを目指しております。
    18巻。lastです。
     新生徒会長は叶。
     二人の夢のために、拓海はイギリスに行く。美咲は大学の法学部へ。
     夢の途中で、拓海は美咲にリングをプレゼント。
     鈴菜は日向に告白。ガンガン責めまくる。
     卒業式に、秘密はナシにしようと美咲はメイド服で皆の前に現れる。
     最終話では10年後になっております。
     拓海は医師として祖父と義兄の担当医。
     美咲は外交員として世界を飛び回る。そんな途中でのイギリスでの結婚式。
     晴れて二人は結婚したんだけど…
     イチャラブ出来る日って数日。
     そんな二人に幸あれ。

    1巻のLastで、読みきりのホンワカした話が載ってます。
    4、6〜8、11〜16巻では番外編がLastに載っています。
    AOIちゃんはかーいーぞー♪
    8巻では3バカの中学生時代のエピソードが入ってます。
    藤原氏の近況報告として『京都に引越した』そうです。
    11巻で番外編と、妹編入っております。
    番外編は男女逆転のお話。妹編では美咲の妹『紗菜』主人公。
    紗菜は懸賞ライフを楽しんでいる様子です。
    Lastに作者の兄弟の話アリ。ホンワカしてきます。
    12巻にも番外編あり。そして作者藤原氏の『猫を飼いました日記』が載ってます。
    13巻で番外編あり。『メイド・ラテ』でのレズ疑惑を葵ちゃん目撃・・・
     作者がどうしても書いておきたかった番外編は『東日本大震災』の事、載ってます。 
    14巻は『震災後の猫を預かるボランティア編』。
    15巻には番外編『バカと不良とマドンナと』載ってます。
    16巻ではさくらとくぅがの恋愛模様。
    17巻、遂に幼少からのマリア先生の性癖が!そして『猫には手を出さない』との約束マンガ。

    結婚式の時に、葵ちゃんがプロとしてパリにいる事やら、鈴菜が日向と結婚してただとか。
    さくらは第二子妊娠中だったりだとか。
    なんかHappyendってのが良いよね。
    暖かく嬉しい最終話。五十嵐の粋な演出が素敵でした。

  • ついにラスト。

    なんか拓海がだんだん可哀想になってきた。。汗
    相手してあげて。。涙

    10年後の二人はらしいっちゃらしいんだけど、それまでの期間がすっ飛ばされてて残念。
    絶対まだ連載いけたはず。。

    続き無いんだけど、読みたいなぁ。

  • ラスト駆け足だなあ…
    そしてあの人の顔描いてほしかったなあ…
    まあ無事終わってよかったと思います。ちょっとハラハラしてたので。
    次回作もご縁があれば。

    あと読み返してみたら思ったより虎の人がいい感じのキャラだったw

全14件中 1 - 10件を表示

藤原ヒロの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

帰国後、碓氷との未来の為に難関大学の受験を決めた美咲。誕生日には碓氷からまさかのプレゼント…☆ そしてメイド・ラテには、星華高校の生徒達がやって来てしまい!? それぞれが輝きに満ちた未来へ歩み始める完結巻、美咲と碓氷も幸せいっぱいの明日へ!! 2014年2月刊。

会長はメイド様! 18 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする