いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)

  • 690人登録
  • 4.18評価
    • (95)
    • (82)
    • (46)
    • (4)
    • (0)
  • 42レビュー
著者 : 高尾滋
  • 白泉社 (2010年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592192138

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
ヤマシタ トモコ
有効な右矢印 無効な右矢印

いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • この巻ヤバい…ニヤケが止まらない~コハクの嫉妬メラメラ編w
    被り物も紙袋とか((´◎`))んとか…表情あるし楽し~///

  • 感想を書くために再読。古白の母親くららと新キャラの努(ツトム)の登場。くららと春香、二人とも口悪すぎる!(笑)流暢な言い回しが得意なくららだけれど、一子の一言で思わず言葉を詰まらせる。一子おそるべし(-∀-)努は良いキャラしてますよね♪一子と古白との仲を上手くかき乱してくれます(笑)初恵の提案で一子が自宅へ戻るかどうかの話が出た際の古白の反応にゾッとしましたが、一子を転校させるため初恵を説得させる方法にくすりと笑わせ17話がほのぼので終わったのが良かった。

  • 再読日:2012年2月27日
    古白の母の来訪で一子が放った一言が物凄く印象に残りました。
    そして彼の突飛な行動力で知らん間に転校届けが出されてた一子が可愛そう…。

  • 成程 間違っていなければ 何をしてもいい というわけですね
    …私も 雨の中を 助けてもらったことがあったから…

  • 間違っていなければ 何をしてもいい というわけですね




    くららさんとトムくん登場。古白の秘密も徐々に明らかになって参りました。
    春香VSくららさんの言い争いが痛快。女の口論て醜いだけだと思ってたのに、高尾さんが描くと笑えるから不思議だよね。そんで男二人のフォロー…意味ねぇえええ!!笑
    そしてくららさんをたった一言でやり込める一子ちゃん最強。

    トムくん、やばいです。空気読めるのに普段はこれ読めないフリしてるだけだよね? 女好きキャラって今まであんまし好きでなかったけど、トムくんは好きだなぁ。…笛!の藤代にうっすら似てるのは気のせいだ。

  • やっと買った…

    新キャラがでてきましたね!トムくんかわいー

  • この人の漫画、昔から割りと好きです。ベタな少女マンガ設定がこの年になって心に響くワー(笑)

  • 第三巻。

    もう一人の同居人が帰ってきたり夏休みが終わったり。

    相手のことを愛おしく感じて、思わず笑っちゃったというのが自然に伝わってくるところが好き。
    やさしいお話だなぁと思う。

    続きもゆっくり楽しみにしてます。

  • 新キャラが出てきて更ににぎやかに。
    紙袋のお面が可愛すぎるvv

  • おおお新キャラ。仏人か西人の血が先祖にありますね。うっかりいちこちゃんと古白がただの電波少女とマジキチに見えてしまったのは内緒である。高尾作品の空気から暫く離れてると馴染むのにアレだな~と思いますがGDと違って肩の力抜いて楽しめるからいいわな。

  • 新キャラもでてきて、にぎやかになって楽しい。

  • 主人公ちゃんをお嫁にほしい。お話はこのまま、ホームコメディと心の闇を絡めて進むのかしら。

  • テンションたっかいなー
    トムくんがスペインに見えて仕方ない件(見た目だけ)

  • 大好き高尾滋!

  • 新しいキャラがでてきで、次巻は新しい学園生活になる模様。
    みんな色々と心に暗い部分があるようなので今後の展開が楽しみです。

  • 古白の母の一件を通して、いちこと古白の結びつきが強まり、ようやく舞台が整いましたという感じ。
    主役二人の心の暗部についてのお話が一旦落ち着き、同居ラブコメ要素が強くなってきました。
    最後の転校エピソードなんて、まさにラブコメのお約束!(多少超展開な気もしますが…)
    正直、ようやく面白みがわかってきた気がします。
    暗く染みいる話も悪くないのですが、やっぱり明るい話が好きなので。
    せっかく歴代高尾作品の中でも特にアクの強い登場人物ばかりなので、もっともっと彼らのやりとりで笑わせていただきたいです。
    その点において、新キャラのトム君にはかなり期待w

  • なんだかよく笑わせてもらいました。
    おもしろかった。
    古白のかぶりもののバリエーションがあって楽しめたのもあるけど、いちこちゃんカッコイイw
    トムくんもいいキャラです。

  • 高尾滋さん、もうほんとに大好き! いちこちゃんの生真面目さが可愛くて可愛くて。

  • 登場人物は皆癖があって、背負っているものや失くしたものもあるし、問題もたくさんある。悲喜こもごもの中に大切なことがいくつも埋もれていて、それを拾い上げていくいちこがとてもよいと思う。
    素直で、真面目で、よい子だ。

  • 古白のおかーさんと春香の小学生レベルの口げんかが好き。もう何年もこういうふうに、相手を傷つけようと思って頑張ってないなあ。口げんかするエネルギーあんじゃんお母さん。それとも生活水準が向上して余裕が出たのか。

    嫉妬好きの私としては十分ラブコメである、よ。

  • 霊視が出来ることで複雑な少年時代を送った古白。その過去ゆえ仮面を付けている古白を、一子は理解し始めていた。そんなある日、空き部屋の住人で女の子ラブな努が帰って来た!夏休みも終わり、波乱の新学期に突入の同居ラブコメディ☆第3巻❤

  • 人と人との関係が本当に細やかに描かれる。

    コメディになったりシリアスになったりが忙しいけれど、
    そのテンポが面白くて心配で惹き付けられる。

    古白といちこちゃんがどうなるやら。
    周りの面々もどうなるやら。

  • 帯の性春まっ盛り(はぁと が残念すぎるw

全42件中 1 - 25件を表示

いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

いっしょにねようよ 第3巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする