オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)

  • 468人登録
  • 3.68評価
    • (20)
    • (28)
    • (37)
    • (3)
    • (2)
  • 14レビュー
著者 : 菅野文
  • 白泉社 (2011年2月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592192220

オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 男子限定のスイーツ教室に通う飛鳥達。乙男であることを隠さずにスイーツ作りを楽しんでいたが、雑誌に紹介されたことで、反乙男である母・浄美の知ることとなり大騒動に!!また、それをきっかけに飛鳥に思わぬ再会が訪れ!?

  • だんだん、コマが背景が少なくて顔のアップばかりになっているような気がする。忙しいのかなあ?父とのエピソードは楽しかったが、読んでいて目が辛くなってきた。

  • ここまで読んできて、一番好きな話だった。
    お父さん、おんなになりたいっていうから、オネエになってるのかと思いきや、見た目は渋いイケメンだった。飛鳥と同じ乙男として生きたいという事だったのか……。
    詩人の話もなかなか良かった。

  • なんかマンネリ気味と言うか、勢いが無くなったと言うか、前はもっと面白いと思って読んでたはずなんだけどなー。プロットもいい加減でご都合主義っぽいし。若者の出番が少ないからつまらないんだろうか?主役のはずの飛鳥ちゃんでさえ、あまり主役張ってない気がする。それとも飛鳥に萌えと思えるようなシーンが単に減っただけ?このまま腰砕けにならず、最後に向けてもう一山欲しいです。それにしても、お母さん、元夫に気付かないなんて酷すぎ。納得いかないわー。

  • 立ち読み。父さん…!絵柄ほんと可愛い。

  • やっと父親編ひとまず終了。それにしても雄イーツは笑った!wあれはすごい破壊力だったwww

  • ここまでは記憶がある

    マンネリが・・・・ひどい

  • 飛鳥母と父の学生時代の話、もっとみたいなぁ~
    番外編でぜひ!!!

  • スイーツ食べたくなってくる(笑)そして雄イーツ食べたいぜ!
    お父さんが可愛くてきゅんときた

  • お父さん、ドラマみたいにオカマ化しているんじゃないかと心配してたんだけど、普通の?パティシエでよかった!
    パティシエ、意外と体力勝負だし、漢な商売だよなあwww
    でもちゃんと親子の名乗りが出来てよかった。ママの乙男アレルギーが直ればベストカップルだと思うんだか。

全14件中 1 - 10件を表示

菅野文の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする