執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)

  • 199人登録
  • 3.77評価
    • (9)
    • (18)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 伊沢玲
  • 白泉社 (2013年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592192763

執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 伯王の幼なじみの紗英と、良の幼なじみのゆっくん登場。紗英は伯王狙いでライバルになるのかと思ってたけど、そんな事なかったのかな?なんか可愛い後輩ができたような雰囲気だったけども。ゆっくんは良が大好きだって事がよくわかった。可愛い。モヤモヤする伯王も可愛かった。

  • 第53〜56話収録。
    伯王と良、それぞれの幼馴染登場。正確には高島紗英は既に登場してたけど。良の可愛い後輩になったね、ライバルでなくて一安心。さらに最高学年となった良は、目指す将来が決まり順調な様子♪そしてそして、黒江恕矢(ゆきや)!ツンツンの不器用(*^^*)ほんとは良が心配で自分が守りたいのに、「笑っているならそれでいい」と一歩離れているところ……たまらんっ!しかも恕矢に嫉妬して伯王も遂に良を名前呼び、おめでとー!柾貴と真琴の、サイボーグボディーガードや仙堂日記も可愛かった〜(笑)

  • 紗英が今の所静かなんですが…伯王狙いかと思ったんだけどなぁ。そして、ゆっくん!!イイ!!!!好きキャラだ~。氷村嬢一筋っぽいし、幼馴染みでいいポジションだわ。

  • 来月新刊発売なので、遅ればせながら購入。
    発売から3ヶ月経ってるのにペーパー入ってたのが嬉しい。
    伯王と良、それぞれの異性の幼馴染みが登場。紗英は良のライバルになるかと思ってたけど、入学した理由からして違うのかな。いい子そうで可愛い。紗英の専属執事さんは誰になるんだろう。
    そして良の幼馴染みは、トラブルを起こして停学していた黒江、天才と言われてるBクラスの生徒。こちらは双星館に入学した理由が明らかになってないのでその辺りも気になる。ライバルらしいライバルとして登場したけど、でも伯王には敵わないんだろうな。

  • 思っていたような三角関係展開じゃなかった。

    既存キャラが卒業というなの退場(出番減)したので、新キャラが大活躍した巻でした。

  • 伯王のライバル二人目登場。

  • ふあぁぁぁぁつっうわああぁぁぁっ☆って、読み終わると身悶えるYO!

  • 主人を殴って停学くらってた良の幼馴染登場。どう考えても、良のこと大好きです、本当に(ry 良も卒業後の進路のヒント的なものをつかめた様子。そういや、学年上がって最高学年になるんだっけ。

  • 新キャラ登場の14巻。
    仙道くんとゆっくんの区別が一瞬付きません(笑)
    ところで、高島さん問題はあれで解決って事でFA?
    絶対この子は伯王狙いだと思うんだけどなぁ。
    ゆっくんは年下らしい間男っぷりでとても良いです!
    あと気になるのは、伯王のオーバーワークかな。
    王道だけど、それがまたいいのですよね、このお話は!

  • そういえば氷村嬢も伯王も最上級生なんですねー。忘れてました。
    そして紗絵嬢がどんなふうにここに絡んでくるのか、「ゆっくん」がどう絡むのか、楽しみな展開ですねぇ。
    次巻が待ちきれないかもです。

  • 初登場の黒江くんがマジイケメン(*゜∀゜)==3ムハー

全12件中 1 - 12件を表示

執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

執事様のお気に入り 14 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする