神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)

  • 583人登録
  • 3.96評価
    • (42)
    • (58)
    • (39)
    • (1)
    • (2)
  • 26レビュー
  • 白泉社 (2012年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784592192923

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 純粋培養の錦がピュアすぎであっという間に奈々生に手なづけられる様が可愛いじゃないかの言につきる12巻。ミカゲ神社の面々は一休み。皇女の妖怪っぷりも久々にもろだしです。小太郎頑張って男になれよ~。

  • 皇女と小太郎&錦が主役の巻でした。奈々生と巴衛と同じように逆バージョンの人間と妖の恋愛だが、お互いに強く惹き合う点としては同じだね。小太郎の真実を知った反応は無理もない。一般人からしたら誰だって動揺するでしょう。だから「大好きだ」と言える小太郎もいい男だよ。巴衛はほとんど出なかったが、奈々生からもお墨付きのいい男に!笑。龍王もめっちゃいい男!というか自分で言ってるしw
    奈々生の強みは、他人を変える力にあると思う。最初は最悪の錦が徐々に変わっていくのを見てすごく思った。

    あと、最初の8コマ漫画でのあくらおう君めっちゃ可愛い…w

  • 【再読】巴衛と奈々生ちゃんだけじゃない、もう一つの異種間カップルのお話です。
    頼りなさげだった小太郎君の「自分なんか……」ってぐじぐじしてる感じが神はじは少ないので終始皇女ちゃんが引っ張っている感じですが別れのシーンは涙が出るほど切なくて、腹をくくった彼の成長の幅が分かりやすいです。
    皇女ちゃんが恋に落ちた男性はこんなに素敵なやつなんだと勇気を持つ様が最高に素敵で元気を貰えます。
    とは言えこれから、な所で終わるのですが……。
    成長と変化と言えば、錦と蒼依ちゃんの変化も如実です。
    口を聞くことすら憚られる身分差を「悲しいね」と言える奈々生ちゃんが起こした新しい風が素敵なんです。

    巴衛の愛し方もいいですね。この巻はあまり登場しないので印象的な台詞が目立ちます。独占欲丸出しで誰にも渡さないとか本人に言えよって感じしますけどw。
    言葉は相変わらず乱暴ですが神使としてきちんと羽織を着て皇女の御前に現れる彼が大好きです。

  • 【レンタル】沼皇女ちゃん可愛いなぁ。恋する乙女満開。序盤の人化がここまで続くとは思わなかった。さすが。龍王も相変わらず可愛い。さすが。

  • ひめみこにまつわるあれこれ。
    小太郎との恋は? 錦もそこまで悪いやつじゃなさそう? 
    諸々引きを残して次に続く~。
    気になりますね。

  • 巴衛があまり出てなくて哀しい。今回は皇女と小太がメインのお話で、皇女かわいい。錦は意外とピュアでかわいいやつだね。

  • ひめみこと小太郎と錦のお話!
    錦が変わりつつあるところがとてもいい~。
    面白さが増してきた。

  • ひめみこ可愛すぎて泣いた。
    次!早く次の巻!

  • 龍王が男前すぎるwww

全26件中 1 - 10件を表示

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

沼皇女は、正体を隠したまま人間の少年・小太郎と付き合っていたが無理が生じ…!? 妖と人の恋の行方は!?

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)に関連するサイト

神様はじめました 12 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする