菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)

  • 292人登録
  • 3.35評価
    • (7)
    • (19)
    • (48)
    • (5)
    • (0)
  • 18レビュー
著者 : 呉由姫
  • 白泉社 (2012年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592193265

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)の感想・レビュー・書評

  • かなでがゲームやドラマCDよりもマイペースで元気があって小動物みたいな印象…(笑) 幼なじみ可愛いなぁ…かなり響也が振り回されてますね。大地先輩の出番が少ないけどポジション的にしょうがないかな。

  • 悪くないけど、やっぱり一度終わった物語を何度も踏襲していくのは好きじゃないな。ネオロマ系は総じてその手法だけど。。。

  • 1・2より実は好きなコルダ3のコミカライズ!ゲームとは展開が違ってます。かなでの性格がけっこう好きです。響也との関係も良し!しかし、私は今回千秋がしょっぱなから出てきてくれたことに歓喜しました。千秋好きだー。早く再登場してほしいけど、神南との対戦まで行くの時間かかるだろうな。ゲームだと早々にニアと会ったのにまだ出会ってないのは残念です。個人的に響也と冥加、どっちのEDになるのか気になります

  • 3はプレイ済。ゲームとは違う展開です。
    キャラクターデザイン担当の呉先生が描いているので、そういう意味では満足。

    1話から東金が出てくるのでびっくりします(笑)
    まだ1巻なので、これからどういう展開をしていくのかが楽しみです。

  • 当時、コルダ3のためにとPSP本体を購入しました。
    その後、素敵な乙女ゲームが続々と発売され、乙女ゲーム専用機となりました。本体を購入したことに悔いはありません!!

    脱線しました<(_ _)>
    かなでちゃんがちょっと幼いような・・・。
    微妙に違和感を感じます。

  • スポ根だなあ…相変わらず…
    かなでちゃんのキャラクター設定がすごく可愛いと思います。
    ゲームでは動く姿をみれないから新鮮に感じますね。
    ニアが出てきていないのが残念…

  • コルダ3のコミカライズってことで購入。
    既に以前のシリーズの単行本に収録されてしまっているせいか、連載前のプロローグ漫画が収録されていなくて、これだけで読むにはちょっと入り込み辛くなってるのが気になりました。もしかして当初は連載する予定じゃなかったのかな。
    前シリーズが月森EDだったので、今回もおそらく響也EDを辿るんじゃないかとは思いますが、私的には冥加との絡みも多そうなので期待だけはしたいです。

  • 金色のコルダを全く知らない状態で読みました。
    一巻目からなので私もついていけるかなと思ったのですが……
    話のスタートが、ゲームで言うところの始まってからすこし経った後(??)
    らしく、とっつきにくくどういう設定なのか最初、わかりにくかったです。

    真ん中までいった辺りでやっと理解でき、そこからは楽しめました。
    作家先生の書く人物が可愛いので、見ていて癒されます。男性人たちの関係云々はこれからなのかな。

    ひなちゃんの悩み(?)はよくわかるので、これから楽しみです。

  • 大地先輩がウインクしすぎで軟派でいとしい

  • コルダ3のコミカライズ。短編だけでは終わらず、連載始まってたよ。帯のアオリ、「上から下から攻められまくり?!」ってどうなのよ… かなでが幼いなー。幼馴染(響也)振り回されまくり。1話と2話以降は時系列が違ってて、混乱した。積んでる3、プレイしなきゃなー。しかし、呉さんの絵、またあごが発達してきてる><

  • 金色のコルダシリーズ。
    音楽にはとんと縁がないけれど、この人の絵はかわいくて好き。
    しかし、ほんとに毎度美形だらけだなぁ。

  • 3は未プレイですが呉さんの漫画ならと、安心して。
    ヒロインがとても可愛くてすき。
    濃ゆいメンズたちがまだまだ出てきそうでゲームプレイしてないからもあって楽しみだなぁ!

  • うん・・・まあこんなスタートだよね。というか主人公の幼馴染の正確があまりに幼くてヒくわ・・・

  • コルダ3漫画版ということで、待ってました(≧▽≦)香穂子ちゃんに比べて、あんまり評判を聞かないひなちゃんですが、個人的には好きです。
    ストーリーは何処までゲームに沿うのかなと思ったら、出てこない主要キャラもいれば、出だしから東金さん登場しちゃってます(●´∀`●)
    推しメンは大地先輩ですが、神南二人は大好きです。
    前作は一応バイオリンロマンスってことで蓮君に落ち着きましたが、3は誰が王道なの?弟なの?兄?お兄さま?
    楽しみに次巻待ってます(*´▽`*)

  • 一応ゲーム沿い。

    まだまだこれから…なんだけど、かなでちゃんが私的にいまひとつ。
    物足りない?いや、掴めないだけ?

    今後の活躍に期待。

全18件中 1 - 18件を表示

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)の作品紹介

星奏学院音楽科2年の小日向かなでは、幼馴染の如月兄弟らと菩提樹寮で生活しつつ、ヴァイオリン修行中。だが、見知らぬ男子に“演奏に花がない"と嘲笑され…更にオケ部で試練が!? 大人気乙女ゲーム『金色のコルダ3』を漫画化! 青春☆音楽バトル開演!!

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)はこんなマンガです

菩提樹寮(リンデンホール)のアリア ─金色のコルダシリーズ─ 1 (花とゆめCOMICS 金色のコルダシリーズ)のKindle版

ツイートする