キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)

  • 417人登録
  • 4.08評価
    • (52)
    • (52)
    • (30)
    • (4)
    • (1)
  • 36レビュー
著者 : 田中メカ
  • 白泉社 (2012年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592193425

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 全12巻読了。
    主人公の女の子も、小さな弟も、秘密の旦那様である担任教師も、みなキャラが魅力的で読んでて楽しかった。
    とにかく夫婦設定なのにずーーーーーーーっとプラトニックを貫くわけだけど、逆に直接触れないが為にエロさにドキドキするという…手のひら越しのキスとか、窓ガラス越しのキスとか、もうもうもう!
    さくっと読めてキュンもある、良い作品。

  • いつでも奪えるならギリギリまでじらそう。

    2人がお互いとても一途なので、安心して幸せに読めました。

  • 完結。

  • 9784592193425 191p 2012・10・10 1刷

  • 最高です!
    終わり方も最後に不良まーくんの影が出ていて、なんだか一巻を彷彿とさせます。
    少し寂しい気持ちと、二人がこれからスタートだという気持ちと、さまざまな感情が混ざって複雑ですが、とてもいい作品でした。続きあればな・・・。

  • シリーズの途中まではよかったんだけど後半失速。
    どんどんキレイになってく文乃にヤキモキするまーくんをもっと見たかったです。
    でもラストのラブシーンエロくてニヤニヤ。

  • ハッピーエンドってすばらしい。岡ちゃんと烈の話が猛烈に読みたい。

  • 12巻完結。

    高校教師(超ドS)と女生徒。でも甘すぎず。ロリ系の衣装可愛すぎ!

    両親を失って行き場のなかった文野と弟の鉄平。
    売り言葉に買い言葉で担任の尾白一馬と結婚してしまう。
    が。
    キスすらも出来ない純情乙女な文野。
    2巻では体育祭、臨海合宿、花火大会とテンコ盛り。
     臨海合宿で文野のクラスメイトの黒沢にセンセと抱き合ってるのを見られて、疑われている。
     夏の家族キャンプ、実はバレー部の合宿所近くだった事もあり文野達は合流。
     黒沢は文野に告るがソッコーで振られる。
     文野、初めて一馬に『好きだ』と告白。一馬、改めて『妻になって下さい』と。
    3巻では文化祭。痴漢騒ぎで一騒動。そして一馬の弟翔馬登場。
     一馬と翔馬は腹違いの兄弟。
     一馬の過去がチラリと見えたり、翔馬のホントの気持ちがちょっと覗けたり。
     でもって、水族館へのデート。若作りの一馬、イイ男です。
     そして文野へマジ告白する一馬。後。大雨でバイクが壊れて仕方なくラブホへ。
    4巻。ラブホから帰って倒れる一馬。
     看病して膝枕。マスク越しのキス・・・を覚えてない一馬。
     ホテルから出て、実は野球部の一部の連中に見られてて暴露。
     実際何もないんだから何も出て来ないんだけど。
     教頭が目を光らせる中での別居。寂しくてなく文野が可愛過ぎ。
     そして一馬の誕生日へと。
     バレバレの中誕生日会は成功し、lastでまたまた新キャラ登場。
    5巻では噂の件も解消(?)して、4巻lastで出てきた金髪美少女の話し。
     実はこの子メグ(マーガレット)は翔馬のアメリカでのステイ先の娘。
     自由奔放に行きてきて産まれて初めて翔馬に怒られ、好きになった。
     後半は文野のお爺さんとの話し。墓参りに行き、確執が取れた。
     lastに鉄平のマンガ掲載。
    6巻に文野の叔父(父親の弟)登場。実は柔道のコーチ智之登場。
     智之を追ってフランスからともえ登場。
     智之と暮らす羽目になった文野と鉄平。
     一馬と智之が文野達をかけて乱取り。で、智之が負けたらともえと結婚…
     勿論lastで勝ちまして。
     春休みに常夏に修学旅行。ホテル抜けて街へ出る文野と友達。
     そこで見たのは『地獄のまーくん』(不良時代の呼び名)の目。
     やっぱり、好きな人を目の前で搔っ攫われて平気な男いないよなー。
    7巻、鉄平のオリエンテーリングに保護者として二人で参加。
     でようやく3年に進級。
     そこで出たのは『進路調査』。進路。文野は英文科に進む事を決意。
     と。一馬の黒歴史が判明。
     一馬、実は恩師がベースになっている事にきづいてなかった?
     結婚一周年記念として船上デート。
    8巻、体育祭からstart。
     男子対抗騎馬戦にて、翔馬を助けるべく右手を負傷した文野。
     その文野に恋心を抱いた翔馬。メグは複雑。
     メグに図書館に付き合ってもらって、勉強。疲れ果てた文野が寝てるスキに翔馬がキス?
     その真相を知るために翔馬とデートをする事になってしまった。
     が、デバガメ一同。実はキスはしてなくて。
     一馬が巨乳好きと解る『記憶退行』が大笑い。
    9巻にてついに一馬の過去を語るお膳立てが全て揃う。
     ケドさー。クマを一撃で伸すってどーなのよ、一馬センセ。
     翔馬の母上登場。
     実は翔馬はハーフ。その妹が産まれるそうです。
    10巻、センセの過去が明らかに。
     捩じれた幼児期、幼少期、そして反抗。
     文化祭で翔馬とデート。執事とメイドのクラス対抗のカッコで。
     不良に絡まれ、文乃はキチンとセンセから告白を受ける。
     翔馬もまた、文乃を好きだと自覚する。
     ついに、翔馬の妹、センセの義妹誕生!
     『特別編』載ってます。
    11巻、文乃、初っ端からメグに呼び出されセンセの義妹『美留」の世話係を引き受ける。
     センセ、父親と鉢合わせとなるがなんとか回避。
     文乃はレベルアップで、4年制大学に希望変更。
     が。父親にバレた文乃達の関係を学校にバラすと言われ尾白本宅で生活する事になる文乃と鉄平。
     尾白の家を出て、センセの元へ。再度智之の家へ別居させられるはめに。
     実際は婚姻届を出していない事を知った文乃は家を出る。
     特別編載ってます。
    12巻、lastです。
     出て行った理由が『彼女を縛りたくないから』なのに。誤解されたままのセンセ。
     翔馬に告白される文乃。
     センセ、処分として離島へ飛ばされる。文乃は大学合格。
     文乃からの逆プロポーズ。文乃は待つ事を選択。
     ちなみに、黒沢と翔馬は友達になりました♪
     大団円で晴れて結婚する事に。
     実際、ドレスやらはセンセの父親が協力。
     lastにその後の10年が載ってます!
     二人の第一子『瞬』と、鉄平の10年後の姿が見れます。

    コレ、ドSのセンセじゃなくてドMの我慢強さの勝利でしょう?
    ねぇ、センセ。

  • 教師×生徒ラブコメの王道作品!
    先生が甘甘なセリフをさら~と言うくせに、いつもイロイロ寸止めなので読みながら悶絶してました(笑)。
    みんな書いてるけど、先生やっぱ我慢強いよね(爆)。

    大失敗に終わる可能性もあるけど、ドラマ化でちょっと見てみたいかも。

  • 全12巻

全36件中 1 - 10件を表示

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

キスよりも早く 第12巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする