夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)

  • 1200人登録
  • 4.13評価
    • (89)
    • (123)
    • (47)
    • (3)
    • (1)
  • 70レビュー
著者 : 緑川ゆき
  • 白泉社 (2014年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592193685

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とても、あたたかい気持ちになれる本だと思います。
    妖も人間もどっちも傷つけたくなくて、結局、自分が傷ついたりして、それでも、強く優しくありたいとする貴志。
    もう、ぎゅうっとして、頭ガシガシなでてやりたいです!

  •  ついに夏目は名取に…。

     なんだかんだと名取は、夏目に親身になっているし、ま、悪い人じゃないんだと思う。
     が、本当にこれでいいのかと、疑心暗鬼になっているのだ。
     うん、名取がなにも抱えず、払い屋をやっているなら普通に夏目のいい兄的存在で、って思うのだろうけど、あの体を這うモノの影が、あれの存在が名取をただのいい人という所にとどまらせてくれない。
     闇は、闇を呼ぶし、同時に光に焦がれる。
     名取にとって、夏目は光の象徴であるように感じてならないのだが。

     まぁ、ニャンコ先生がいるからいざとなったらなんとかなるはずなんだけどね。
     
     にしても、妖とかかわり、人間とかかわり、ってそういう日常の中で、夏目の存在がだんだん妖に近寄ってるようにかんじてならない。
     本人は、まっとうに高校生活と家庭生活を送ってこれ以上なく人間らしく生きていると思っているのだろうけど、むしろその安定が彼を妖に近づけているように思う。
     
     ようするに、彼は優しすぎるのだ。
     と、同時にいざとなったら斑が助けてくれるという、安心がないとは言い切れない。
     そういう一種の傲慢さの上にある優しさなのだろう。
     
     結局のところ、彼はまだ子供なのだ。
     自分が<守られるべき存在である>ということに気づき、それを受け入れている子供なのだ。

     そうやって、遅れた子供時代を経て彼は大人になっていくのだろう。
     がんばれ。

  • 自分にとって大切なマンガ。
    優しい世界は健在だけど、夏目が成長していってるのが、逆になんだか寂しい。

  • 今回の表紙可愛い~*^^*

    いつもながら、優しくほんのり切ない妖達の物語に、
    心がホッと温かくなります。

    このシリーズの核である友人帳の事について新展開もあり、
    緩やかながらも物語は進んでいるんだなぁ、と実感します。
    今まで何でも一人で抱え込んでいた夏目が、
    少しずつ周りとの距離感を縮めているあたり、思わずホロリときますね!

    最後のフクロウの妖のお話が素敵でした。
    女の子目線で描かれていると、夏目がかなりミステリアスに見える(笑)
    また次の巻も楽しみにしています♪

  • ついに『友人帳』のことが名取さんにバレてしまいました。しかもそれは、夏目の口からではなく、妖怪の口からという最悪な形で。
    夏目がしまった、という顔をしたのがわかって「大丈夫、聞かなかったことにするよ」って、そう言って笑った名取さんがすごく大人で、すごく寂しかった。

  • 相似形の彼らには、見えている世界がほんのすこしだけ異なっていて、そのほんのすこしが致命的にならないようにと祈るばかり

  • もう18巻・・・でもやめられません。
    なにげない心の交流、行き違い、想いなど、
    ほっこりする内容が多いから・・・読んで良かったと、
    満足できるからなのでしょう。
    さて、名取に友人帳の存在を明かしてしまいました。
    また、祖父?もレイコさん同様の視える人だったのか?
    これまた先が知りたい事が出てきてしまいました。

  • 記憶

  • 安定の18巻。もっとも、本作が夏目貴志の成長譚であるのなら、もうそろそろ、彼の物語を動かしても良い時期に来ているのでは…。特に、レイコさんが影響され、あるいは影響を与えた妖との邂逅譚、レイコが貴志の親を産むこととなった経緯、それらと関係ありそうなニャンコ先生。あっ、次巻はシバタ登場か…。PS.友人帳、久々に見たなぁ。

  • 遂に名取さんに友人帳の事を告げた夏目(・・;)はたして吉と出るのか凶と出るのか…(--;)今回は妖かし達の切ない想いの話が多かった(*´-`)それにしても「もやしニイさん」「ナツメグ」って(*^。^*)

全70件中 1 - 10件を表示

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

師匠の元で学ぶ妖・シロと遭遇し、いきなり審判を依頼された夏目。話を聞くともう一人の弟子・アケと後継者の座をかけ勝負したいという。だがアケはなぜか隠れ回ていて…? 夏目&ニャンコ先生と少女の一日を描く特別編も収録。あやかし契約奇談第18巻!!
2014年9月刊。

夏目友人帳 18 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする