オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)

  • 302人登録
  • 3.53評価
    • (7)
    • (28)
    • (28)
    • (4)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : 菅野文
  • 白泉社 (2012年4月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (139ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592194316

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 多武峰は円満解決でスッキリした。彼は乙男という印象がどんどんなくなる。他人を綺麗にすることが生きがいなだけで、十分男らしいと思うんですがね。
    有明君は、これで解決!なのか?
    りょうちゃんは相変わらず男前。

  • メイクと政界・2つの道で迷う多武峰。だが、父の志を知り跡を継ぐ決意を固める。一方、飛鳥とりょうはブライダル企業のパーティーに出かけるが、それが多武峰の初披露の場で! 政界入り表明のスピーチ中にアクシデントが!?

  • 多武峰のツンサマぶりがたまらないっす。

  • 都塚さんかっこいい。多武峰トップを目指せ!

  • 前巻が卒業や進路に向けたので今回も忙しい展開になるのかと思いきや、
    わりとのんびりでした。
    有明のあの捉え方は、次ではなくもう暫く続くという事でしょうか。

    都塚が変わらず男前を発揮したり、
    多武峰の覚悟を父親が受け入れてくれたり。

    飛鳥とお母さんがあの後どんな展開になるのか気になります。

  • 多武峰君、決断の巻ですね。うん、良い方向に向かってメデタシメデタシ(^^)

  • 大和には笑ったw新しい扉開いちゃったよ\(^o^)/今までうざい印象しかなかったけど、開き直った大和は好きになれそう…w

  • りょうちゃんが今回も男前だった。

    しかし、この話はどこへ着地しようとしているのだろう。

  • 多武峰のオレサマっぷりが、やばい15巻。
    メイクするたびに、ファンが生まれるんだろうな~(笑)政界はお姉さんが継ぐのかしら。

    有明が、りょうちゃんと絡む話というのは新鮮だった。

    少し惰性で買っていたところもあったけど、15巻は楽しかった!!キャラ達に答えが出てきたからかな。

    ラストスパートなようだから、飛鳥・充太にもいい未来が訪れるといいな♪

  • 飛鳥ん家は気になる終わり方だったけれど、多武峰ん家は巧くいって良かったよ(^_^;)相変わらず、りょうは男前!

全12件中 1 - 10件を表示

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

メイクと政界、二つの道で揺れる多武峰。だが、父の志を知り跡継ぎとして政界に入る決意を固める。一方、飛鳥とりょうはブライダル企業の設立パーティーに出かけるが、それが多武峰の初披露の場だった!政界入り表明のスピーチが行われる中、予想外のアクシデントが!? 

オトメン(乙男) 第15巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする