恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)

  • 239人登録
  • 4.06評価
    • (18)
    • (32)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 辻田りり子
  • 白泉社 (2013年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195061

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 生徒会選挙が始まった。と思っていたら、あの2人も参戦するとか予想外過ぎる…
    かのタンは、表より裏(隠密)で頑張って欲しいのに…
    かのタンは学校で、どのポジションを狙っているの?此処まで来たなら、何れは会長とかになりそうだ…(誰よりも目立ちたくない、と思っていた人は一度吹っ切れたらとことん上り詰めて行くよねぇ…)

  • かのこも椿くんもかわりつつある・・・。
    新生徒会が登場して、今後どうなるのか楽しみ。

  • 生徒会選挙で矢吹のサポートを決意し、情報収集に走り回るかのこ。その裏では嘘と裏切りが交錯する心理戦が続々勃発! さらに椿までもが、かのこに内緒でとんでもない行動に出て──!? 誰も予想しなかった新生徒会、ここに誕生!!

  • 少女漫画っぽくないところが良いと思います!
    共感出来るところが多々ありとってもおすすめです!

  • 借り本。
    椿君が本気だ。
    かのこも選挙にからむとは。そして、独占欲丸出しだった椿君が成長してた。
    機嫌のいい椿君はなんか、こわい。
    いやいい傾向なんだろうけど。
    ラブ度は薄め。
    親友モード高め。
    かのたんの猫耳萌え。

  • やっぱり面白い、恋だの愛だの。
    今回は燃えました。選挙。
    もちろん椿くんも素敵なのだが、なんといっても水上くんが素敵すぎて死にそうです。
    巻末には人気投票の結果が載っていますが、城蘭さんがそんなに人気だとは思いませんでした・・・

  • “「椿君はいつだって 私の為に色々と動いてくれるんです
    だから私は椿君の忠告はききます」

    「椿君が何と言おうと ココは絶対姫乃さゆりと手を組んだ方がいいから」
    「…俺の忠告きいてくれるんじゃねーのかよ」
    「忠告はきく だが従わない」”

    椿君のイライラしてる時の顔好き。
    女装梅くんめっちゃ可愛い。

    “「恩返しです
    より多くの人と関わる場所に苗床<あいつ>を連れていってやりたい」
    「それはそれは!美しい心だ事!
    私は好きなら閉じこめて誰とも関わらせないようにするわ」
    「俺も 異性として好きなだけならね
    厄介な事に苗床は 俺の親友でもあるんですよ」”

  • 椿くん、キャラが変わりましたね!!生徒会選挙の為とはいえ、あそこまで笑顔を振りまくとは…。そして、水上前副会長に「葉ちゃんも笑えば票増えるのに~」と助言受けても消して笑わない矢吹前生徒会長!!まさにクールビューティ、流石です!!

    今まで、裏表があっても主人公である「かのこに好意的」という点で、さゆり姫が好きだったんですが。今回明らかになった水上前副会長、単なる笑顔振りまく「良い人キャラ」じゃ無かったんだ!?すっごい知能犯!!でも嫌いじゃない!(笑)

  • 中学編から追っているのでスピーチの所の椿君で感動して泣きそうになりました。
    この辺の感じの展開は読み手の年齢がある程度いってる方が痺れるんじゃないかと。
    男女の恋愛モノでこういう感情の向き方はほかの少女漫画ではあまり見ない気がします。こういう関係に本当に憧れます。

  • 恋だの愛だのシリーズ、第6巻!

    今回の話は丸々、生徒会選挙でした。
    話に進展こそありませんでしたが、主人公が可愛かったので星4つ。
    最近ますます主人公が可愛くなってきたのですが、一体全体どういう事なのでしょうか。もしや椿くんのお陰なのか…!
    二人はまだまだ恋愛と程遠い関係ですが、他のところで進展があったみたいです。これからどうやって恋愛に発展していくのか期待しております。

  • やっぱり好きだな、このシリーズ。
    一癖も二癖もある人たちばかりだけど、みんなどこか可愛らしい。

    ものすごくデフォルメされているようで、あるあるがいっぱいなところも面白い。

  • ロリコン部長のポスターに反応する椿くんが一番の笑いどころでした。そりゃあな……! かわいいよね……!!
    あとロリコン部長の主張するところが相変わらず分りすぎてこまる。わかりたくないのに。でもよく分かる! ポスターはとてもいい仕事でした!
    しかしふたりとも生徒会に入っちゃってどうするんだろう。放送部もだけど、会長が欲しいと思ってるのって多分椿くんだよなあ。
    あと椿くんが親友兼好きな相手ってことで自分の中で決着つけたっぽくて、こっからどう転ぶのかよくわからなくなってきた。そして相変わらずメロメロでよいことですな……ファイト。

    いやしかし、かのこもだけど、椿くん笑うようになったよなあ……あとスピーチがすごいあざとすぎて恋が人を変えすぎだと思いました椿くんすごいなあ(笑)
    あとなんか、途中のかのこ(16)と椿くん(15)が妙に衝撃でした。お、おお……椿くん今からそんなんでだいじょうぶか……でももっとやっていいです!
    かのこが気付きそうにないままいきそうだけど、もし真っ向から椿くんを好き! っていう女の子がきたらどうするんだろうか。しかし椿くんがそもそも相手にしないだろうし、多分気を持たせないためにズバッと断るだろうからなあ。
    逆にかのこに、ド直球で好きだって向かってくタイプがきたら違うんかな? 夏草くんタイプとか……。

    桃ちゃんたちいなくてさみしかったけど、読み切り特別編がかわいかったです~ああん。かのこと桃ちゃんはお互いにメロメロでほほえましい……。

  • 【借り本】進展してるようなしてないような?とゆう感じ。選挙は終わってこれからの生徒会は楽しみ。聖&さゆりの恋は動き出した雰囲気だけど、椿くんとかのこの恋はまだ動き出さないからそろそろ動き出してほしい。
    今回は是清さんがたくさん出てきてたからOK。さらっと酷いことを笑顔で云ってるときとか最高です。

  • ドタバタに疲れてきました。
    あまりにもかのこが鈍感過ぎてもはやどうでもよくなってきました。
    この先もこの調子で話が進むのかと思うと
    もう買わなくてもいいかな。。。。と。

  • 生徒会選挙戦、なにをどうしたかったのか、微妙に乗れないまま終わった6巻目。椿・かのこの生徒会入り、これは矢吹が会長になったら、指名でもされるかな~とか思ってたのだが、まさかの椿独断立候補でずっこけた。なんか、それは椿のキャラでは納得いかないというか。そして、小田部。もっと食い込んでくるかと思ったのに、かのチャンポスター作成だけかいっ。むしろ小田部が会計枠で割り込んでくるかと思ったくらいだ。…新生徒会のメンツは作者のこれからの都合だろうから、この先を楽しみにするか~。今巻登場の水上が、ダークホースだったら面白いかも。椿の要警戒人物筆頭とかに躍り出たりしないかな。

  • 相も変わらず、この二人はなかなか発展しないのね。。

    時期は生徒会選挙。
    人の思惑が重なると、こういうことが起きるよ、っていう典型的な例。
    みんな自分で精一杯w

    個人的に、小田部有人のかのたんラブは好き。
    おもしろいw

  • 最近かの子が丸くなってきた感じがする

  • どんどんかわいくなっていくかのちゃんに愛v
    椿フィルター??

  • うぇーい!
    最高ー

全20件中 1 - 20件を表示

恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

生徒会選挙で矢吹のサポートを決意し、情報収集に走り回るかのこ。その裏では嘘と裏切りが交錯する心理戦が続々勃発! さらに椿までもが、かのこに内緒でとんでもない行動に出て──!? 誰も予想しなかった新生徒会、ここに誕生!! 富中メンバーが大活躍の特別編も収録★ 2013年6月刊。

恋だの愛だの 6 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする