ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)

  • 404人登録
  • 3.54評価
    • (11)
    • (56)
    • (59)
    • (5)
    • (1)
  • 41レビュー
著者 : 津田雅美
  • 白泉社 (2012年10月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195818

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012 10/12読了。筑波大学春日エリア書籍部(丸善)で購入。
    中国(?)っぽい架空世界が舞台の、書いた漢字が実体化したり力を持ったりする特殊能力を持った少女と、彼女にくっついてまわる少年、少女を危険人物として追いかける役人の話。
    津田雅美は好きなモノとかハマったものが漫画に反映される度が高いなあとは思っていたが、それにしても漢字・・・また面白いところを。
    漢字うんちくも面白いし、動き出した漢字がコミカルで楽しい。話は重くもなりがちだけど。

  • 再読。
    漢字って改めて奥が深いって思った。

  • (リリース:亜弥さん)

  • 途中まで買っていたけど、話の暗さに耐えかねて積読。
    もう一度読み直してまた買うか考えようかな。

  • 1巻~4巻~(以下続刊)

  • 文字の成り立ちや意味も書かれていて面白い。

  • 大体,出てしばらく経ってて,「そろそろ津田作品の新作ないかなぁ?」と思った頃に気付くわけで。すでに4巻まで行ってました,はい。
    改めて思い起こせば,カレカノ以来少女漫画らしいかなぁ?と思わなくもない津田作品ではありますが……
    なんというかこれも素晴らしいです,面白いです,さすがは津田雅美だとうなるほどに。

  • 文字について、もっと知りたくなる。

  • 字にまつわるストーリー

  • いつもの津田先生。

全41件中 1 - 10件を表示

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)に関連する談話室の質問

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヒノコ 第1巻 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする