ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)

  • 141人登録
  • 3.74評価
    • (3)
    • (25)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 津田雅美
  • 白泉社 (2014年10月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195849

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヒノメ様復活,怖すぎる。

  • 切ない。
    離れるとわかっていたけど、
    この先も運命は、交わるはず。

  • 少しばかり話が難しくなってきたので、もっかい最初から読み直したほうがいいかな。
    マユラとシンは、、やっぱりそういう展開ですかー。(。>ㅿ<。)

  • あー、この展開かあ、と、正直がっくり。津田さんにお約束をされてしまった。まあ人は自分の人生しか生きてないので、選択を間違えるのを回避するのは無理なわけだけど。
    今後の展開で斜め上を期待。

  • なんか暗く急展開。

  • アイシャに憑依する形でヒノメが復活してしまうが、その実態は恐ろしいものだった!
    そして、ストーリーは新章へ!
    シンとマユラは幸せになれるのかな。

  • あぁついに来たか。前巻の最後が思いっきり不穏だったので覚悟はしてたのですが、それでも辛いなぁ。どうしてそんな哀しい選択をしてしまうんだろう。護りたいからってのは解るけど。どうにかならなかったのかと歯がゆいです。しかも、ここから更に辛さが増していくような終わりだった。そんな形で敵対していくのか…それは予想してませんでした。自分の選択だったとは言え、いざ向かい合った時のマユラを思うと辛いな。そして何も思う事が出来ないシンもまた、可哀想です。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ツ/4
    【資料ID】 1001012255 

  • いつか別れる気はしてましたがそうですか…そうなりましたか…。まあでもシンだからなあ。大丈夫な気もするんだけどどうだろうか。

全10件中 1 - 10件を表示

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)に関連するまとめ

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

捕えられたアイシャを救出するため、赤承の都に忍びこんだシン達。そこで赤承王・アソウギに出会い!?そして始まった七年祭り、アイシャが舞を踊ると古の女王・ヒノメが降臨!マユラの右腕に襲いかかり!?自らの運命を悟ったマユラはシンを護るため、ある決意を──。
2014年10月刊。

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする