ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)

  • 115人登録
  • 3.81評価
    • (4)
    • (18)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 津田雅美
  • 白泉社 (2015年9月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592195856

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マユラもシンも成長して、ますますおもしろくなってきた。
    皇子様がカワイイー。° ♡:.(っ>ω<c).:♡ °

  • マユラの記憶を失ったシンは、クランドに引き取られ王都でヒノコを討つため修練に励んでいた。
    3年が経ち、シンは自身の失われた記憶に疑問を抱き、真実を求め始めるように。
    一方、マユラが巫女となった赤承ではアイシャが王都に嫁ぐと言い出し!?

  • 切なさを感じる展開です。
    年月が過ぎて、いよいよ物語りも佳境ですね。

  • えらい5巻出るのに時間がかかった,気がする。シンかっこよくええ男になったねえ。しかし,殺されそうになるくらい危険な目に遭って赤承に辿り着いたのに,なんで赤承からはすんなり帰って来られてるのだね。

  • 続きが気になる。
    二人とも大人になった。

  • 少年少女の珍道中ストーリーから青年と女性のシリアスストーリーに。

  • マユラは赤承で穏やかに暮らしているのにこれからまた争いになっていくのかな。赤承と王都仲良くやればいいのにね。そういう漢字ないのかな。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ツ/5 
    【資料ID】 1001012514 

  • シンの記憶を失わせて赤承の巫女となったマユラ。
    そして、記憶を失ったままクランドに引き取られ、立派な青年に成長したシン。
    アイシャが王都に嫁入りすることになり、止まっていた運命の歯車が再び動き出す。

    ……続きが気になる!

全9件中 1 - 9件を表示

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

マユラの記憶を失ったシンは、クランドに引き取られ王都でヒノコを討つため修練に励んでいた。3年が経ち、シンは自身の失われた記憶に疑問を抱き、真実を求め始めていた。一方、マユラが巫女となった赤承ではアイシャが王都に嫁ぐと言い出し…!?
2015年9月刊。

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ヒノコ 5 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする