ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)

  • 212人登録
  • 3.66評価
    • (12)
    • (16)
    • (21)
    • (3)
    • (1)
  • 16レビュー
著者 : 平間要
  • 白泉社 (2013年11月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592196136

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 「笑うなんてそんなの誰でもできると思う」
    「たいした努力もしないで」
    「ただ太ってるだけじゃない」
     いやいや笑顔ほど難しいもんはないかと。

  • 暴走田上くん!きゃー!きゃー!きゃー!
    田上くんが、かっこ良すぎてかっこ良すぎて、もうたまらない!
    田上くんのねーちゃんも、なかなかにカッコイイです。
    檜山くんが紬に惚れるイベントは発生しないのかなー?
    期待しちゃうけど、ま、どうにもならないだろうしねー。ないか。

  • 相変わらずの二人+新キャラのお姉さんと檜山くん。また楽しみが増えた。

  • ぽちゃまに 3巻:今度はぽっちゃり要素が不足ぎみ?
    http://orecen.com/manga/pocha-mania03/

  • ぽちゃまにカップルは相変わらずラブラブ。春休みに突入し、紬は田上くんの家に行くことに・・・。その日、田上くんの家族は留守ということで甘い雰囲気になるかと思いきや・・・。
    田上くんのお姉さん登場。女版田上くん(笑)そっくり!!紬in田上邸の話は田上くんが何だか可愛かったなぁ~。でもその後の話では田上くんが我慢しすぎての爆発で大変だったけどwwぽちゃまにってそこらのエロ系少女マンガよりもドキドキするんですけど気のせい?(笑)
    終盤では不良系ワイルド同級生ライバル(何だかんだ言って良い人)の登場で一波乱ありそうな予感。田上くん危うし?でも、予告では紬にぽっちゃり女子が弟子入りみたいだし、檜山くんはどこ行ったんだ??

  • ぽちゃまにカップルの春休み。家族が不在で、しばらく家にひとりぼっち…という田上くんに、ちゃんとごはんを食べてほしい紬。そこで、田上くんちで料理をふるまうことに!な、なんか…これって、甘い雰囲気!?
    相変わらずのラブラブストーリーです(笑)
    終盤で新キャラの檜山君が登場したけど、檜山君がこの先一騒動起こしてくれたら面白いんだけどなぁ...。

  • 田上くんのお姉さん好きだなあ。檜山くんもいい人!

  • いちゃいちゃin 田上家の巻きが適度な糖度で良かった三巻目。しかし、次巻予告を見て、なんか不安になったんだが…。この漫画は偶数巻が鬼門なのかもしらんな。

  • 田上君のヘンタイぶりが少なくて寂しかったです…

    いやいや、新キャラが二人も登場して、だいぶ賑やかになりました。田上君のお姉さん、紬の隣のクラスで「大きい体と荒い態度」の檜山君。
    田上君ちはそっくりさん姉弟で笑えます。
    檜山君は、安定の紬たちカップルに波風立ててくれるかも。

    紬の友人まみちゃんはイケメンだなぁと思う。でも彼氏の前では可愛いんだよね。

  • 新キャラのトンガリ系男子出現…。次巻どうなるか楽しみ(少女漫画的にはヒロインに惚れるが王道ですが、この漫画はいろいろ王道から微妙に外れてるんでその通りに行くのかわからない…けど、今の感じだと王道路線に一票。ヒロインが良い娘すぎて荒んだ心がいつも洗われてゆく…はあ。

  • 私が自分の中で勝手に決めている、少女漫画(恋愛もの)の四天王の一角
    これまで、ポチャッとしているヒロインが、片想いしている相手に振り向かせたい、または手酷いフラれ方をして一念発起し、ダイエットに励み、凄まじい美人に変身し、幸せを自分の努力で掴む、正統な内容の少女漫画は多かった
    しかし、これは違う
    ヒロインは自分のポチャッと加減を心底から恥ずかしく思っていないし、彼氏は彼氏でそこを全肯定して、溺愛している
    斬新しイイ設定を、ストーリーで破綻させて台無しにしていないトコも、個人的にポイントが高い
    また、キャラの個性がしっかりと確立していて、『描き手に動かされていない』って感じられるトコも好い。好き勝手に、それぞれのキャラが動いている訳じゃないが、設定やストーリーの制約に縛られず、のびのびと自分の思うままに『動いている』、この作品を読んでいると、そう思える
    相手の存在を、良いも悪いもなく肯定し、受け入れられるってのは当たり前の事だけど、それが自然に出来ない人が多い以上、紬を肉体的にも精神的にも抱擁できる田上くんは芯のある強さを持っていて、ホントにカッコ良い男に、私には見える
    あくまで、私独自の感覚ではあるが、ノーマルな性癖など有りはしない、と思う。誰に対して、何に対して欲情するか、人それぞれである以上は基点にすべき「普通」もない。田上くんのように紬のふっくら体型に性欲を駆られる男性もいれば、眼鏡やメイド服、刺青、拘束されている様、四肢が欠損している、など世間一般からすれば『異常』に只ならぬ肉欲が膨らむ者もいる
    自分の性癖を隠したり、制御する必要は確かにある、と思うが、それを「恥ずかしい」と自分を誤魔化したり、強引に消そうとするのは良くない、と思う。田上くんのようにノーブレーキで、周囲の目も省みずに紬を可愛がるのも考え物にしろ、我慢や無理をし過ぎれば、限界を迎えてしまった時に確実に他人を傷つけてしまうのだ。そこが、勝手に決められた「普通」から外れる性癖がアブノーマルと決めつけられて、白い目で見られる原因だからこそ、自分の中の『好き』にだけは嘘を付いちゃならないのだ
    この漫画は、自分を偽らない強さのカッコ良さを教えてくれる
    女性のみならず、男の読み手も楽しめるし、“勉強”にもなる肉厚な少女漫画
    この巻では、男気溢れるまみの、乙女な一面も見られたから、一層に好感度が深まった
    野生感丸出しな檜山も面白い味を醸していて、『ぽちゃまに』の弾力のある甘さを強めてくれそうで、続きが楽しみでしょうがない

  • 相変わらずラブラブで可愛らしい。
    ライバルになりそうな男の子も出てきてこっそり期待しているんですけど、どうなるかな。

  • まみちゃんの回があって良かった!!てか檜山君が好みです(//∇//)また出てきてくれるかな?おおお、イケメンだよ…。田上君のお姉さんも良かったです。

  • もうーーーー!
    ちょっとーーーー!!
    いいじゃないのーーーー!!!

    ほんとにさぁ
    にくらしくなるくらい愛くるしいふたりだねぇ。
    ぽっちゃりバンザイ!

全16件中 1 - 16件を表示

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

ぽちゃまにカップルの春休み。家族が不在で、しばらく家にひとりぼっち…という田上くんに、ちゃんとごはんを食べてほしい紬。そこで、田上くんちで料理をふるまうことに!な、なんか…これって、甘い雰囲気!? ぽっちゃり女子に癒される、ほっこりラブコメ第3巻! 2013年11月刊。

ぽちゃまに 3 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする