パパには秘密なのですが (花とゆめCOMICS)

  • 29人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 夏芽ミカン
  • 白泉社 (2015年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592196228

パパには秘密なのですが (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 2017/03/25購入・09/15読了。

    主人公はもちろんのこと、パパも可愛い。いいお父さんだ。

  • イケメンなアラサーリーマン・譲くんは女子高生・栞の義理のパパ。
    ママの亡きあと、栞を引き取って育ててくれた譲くん。
    だけど可愛い娘の恋の予感に譲くんの過保護ぶりが爆発する!
    血は繋がっていないけど、いつでもお互いが一番の味方。笑いと涙と胸きゅんの父娘ホームコメディ。

    年の差10歳の義理の父娘のホームコメディ。
    最近父娘ものが好きなので手に取ったけど、結構いい感じにほのぼのしてて良かった。でもこれ一巻で終わりっぽいな。やろうと思えば続けられそうなのに。
    血は繋がっていなくても、しっかり親子な感じで大変微笑ましい。栞はとてもいい子に育ってると思う。譲パパ頑張ったなぁ。それだけに愛娘に男の影が見えて不機嫌になるのは致し方ない。でも藤村くんも文句なしにいい彼氏になりそうなので、心配はなさそうだけど。

  • 【別置/請求記号】 726.1/ナ
    【資料ID】 1001012375 

  • なんだか話が中途半端だったような感じがします。
    でも、栞のボーイフレンド君はとってもいい子ですね。
    血のつながっていない義理の親子の思春期突入した日常の育児日記みたいな話。
    イケメンの義親を好きになるとかそんな話ではない。
    面白みがどこにあるのかよくわからなかった。

全4件中 1 - 4件を表示

パパには秘密なのですが (花とゆめCOMICS)の作品紹介

JK栞は、アラサーリーマン・譲くんと二人暮らし。二人の関係は、恋人…じゃなくて、義理の親子だったのです!血の繋がりのない若いパパは、お年頃の娘に超過保護。事あるごとに、栞の恋路をジャマしてきて…!?ほっこり&じんわりホームコメディ。
2015年2月刊。

パパには秘密なのですが (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする