桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)

  • 105人登録
  • 4.00評価
    • (8)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 山田南平
  • 白泉社 (2016年8月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592196280

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 香椎さんを仲間に引き込む話がなんだか心にしみる。
    香椎さんはみんなに対して壁を感じてたのか遠慮してたみたいだけど、これからは紅牡丹もそばにいるしなんだか表情もいきいきしはじめて良かった。
    紅牡丹を呼び出したことで、ますます続きが楽しみになった。

  • なつかしししー!!
    ほんむーたん♥泣ける
    健太かわいい幼児だったものねぇ
    なつい
    幸せ
    サクラ危ういなあ

  • いやーこれはいい展開!
    この展開は予想外だった!
    4巻で肩透かしくらったかいがあったよ!
    薫ちゃんが家に帰りたくなかった理由もわかったし。

  • どんどん紅茶王子と話が絡んで来て面白い。

    ついに紅牡丹も登場!
    タワシ(笑)
    サクラなどもそうですが、実際にどんなお茶なのかとても気になるところです。

  • ここまで辛抱強く読み進めてよかったー❗
    だんだん面白くなってきた。
    懐かしいあの人も出てきて、これからどうなっていくのか楽しみになってきた。

  • うわ!冒頭からいきなりサクラが自覚した。これはヤバイよ。
    ふたりの距離がどんどん縮まってる。お互いに心が近づいていてハラハラします。
    前作があのような結末なので、今回のふたりの結末は何となく見えていたけど。
    みんなが笑顔になれるハッピーエンドを願っています。
    それにしても、困ったときの珍しいお茶「紅牡丹」! 便利なお茶だこと。
    まさかそめこと引き合わせたりはしないよね?さすがにそのシーンはいらないかな。紅ちゃんと新しいご主人のコンビもなかなか良い感じ。

  • こんなにアッサムたちの話が関わっていくのだとは思っていなかったな……
    (ちょっとご都合よろしく話が進んでいるのが気になった……)

     とりあえず言っておきたい

     健太派のわたしは、どこまでも健太を応援しているよ!

  • 先生まで仲間に入れる必要はあったのかな。

全10件中 1 - 10件を表示

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

楽しかった文化祭も大成功に終わり、いつも通りの日々が戻ってきた。でも、サクラのテンションがちょっとおかしくて…? 心配になったアッサムが奈子に頼んできたこととは…!? サクラたち、紅茶王子もびっくりな展開の第7巻です!
2016年8月刊。

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

桜の花の紅茶王子 7 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする