暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)

  • 376人登録
  • 4.10評価
    • (36)
    • (40)
    • (21)
    • (1)
    • (1)
  • 21レビュー
著者 : 草凪みずほ
  • 白泉社 (2014年9月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592196952

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 2014/12/14
    【好き】ヨナたちは別の港町へ行き、元凶のヒヨウを探す。 そこでスウォンが用心棒になったリリと邂逅し、共に隣国:戒からやってきた船を帰すため奔走する。 黄龍がスウォンを見て反応を示したが何が起こるのだろう?気になる。 ハクはまだスウォンがいることを知らない。こちらの反応も気になる。 次巻で解決らしいがあー早く読みたい。

  • 表紙はヨナとリリ。
    麻薬密売を目撃したヨナは傷つけられ、居合わせなかったハクやジェハ、キハたちは沈痛な面持ち。4頭の龍が集まって泣いているシーンもハクが哀しい顔をしているのも切なくなりました。

    でも怪我のおかげか、ハクとヨナが近くなって、ヨナがハクを意識してきたのはなんとも言えません。

    あと、リリがヨナに感化されたのか、頑張りだしています。そんなリリとスウォンが出会い、スウォンを知らないジェハと出会い、とうとうヨナとスウォンが再会。

    ヨナは警戒してるみたいだけど、麻薬の件では、目的は同じはず。一緒に行動するうちに、スウォンとヨナに歩み寄りが見えたらいいなぁなんて。

    ただ、まだハクとは再会していないけど、なんか再会したらいきなり攻撃とかしそうで心配。次巻早く出たらいいなぁ。

  • ヨナ、最新刊。出てくる人たちが女子も男子も皆カッコいい。今回はやっぱりリリ。こういう気は強いけど世間知らず、みたいな女の子が覚醒する姿は清々しい。ヨナとの友情が何とも言えず可愛くて、「そう、今までのヨナには女子が足りなかった」と確信した。
    一緒に旅をすることはないだろうから、水の部族編が終わったらお別れだろうけど、さみしいなぁ。

    ヨナのポジティブでまっすぐな所が色々な人に影響を与えているのだと思う。ヨナの面白いところはやっぱり主人公が魅力的なところだなぁと再確認した。

  • ここか!ここで次巻に続くなのか!こっからがいいとこなんだけどなぁ。連載追いかけてるけど冬が待ち遠しい。ヨナが怪我して目覚めた瞬間、ハクの足裏が目の前にあったらどうよ?と思ったのは私だけか?(笑)裏扉のぷっきゅー可愛い♪雛と一緒におねだり♪来月からはアニメ始まるけどどこまでやってくれるのかな?

  • 麻薬に侵される水の部族領で、ヨナは水の部族長アン・ジュンギの娘であるリリと出会う。
    ヨナの覚悟を目にしたリリは、水の部族を救うため奔走する。
    そんな中、リリの前にある男が現れて…?

    ヨナが怪我をしたことで仲間たち凹む凹む。本当に皆ヨナ大好きだよね。特にハクの苦悩した姿が印象的。でも看病展開はおいしかった。
    リリちゃんも今回は頑張って奮闘。水の部族長の娘として懸命にお父さんに直訴したけど、うーんやっぱりそう簡単にはいかないか。たぶんお父さんなりに色々考えがあるんだろうけど、ヨナの事がある分リリにはもどかしいよね…とか思ってたらすごい行動力見せたな。あわやって感じだったけど無事で何より。でもここでスウォン出てきちゃうのかー。
    また一悶着ありそうだな。

  • リリは応援したくなるなあ。

  • ご都合主義が多いなあ。
    水の姫も結果オーライでお咎めなしなんだろうなあ…

  • ※1~15巻までの感想をまとめてこちらに。

    現在放送中のアニメに見事ハマってしまい、原作を読んでみることに。(´∀`*)ゞ

    戦う女の子の話って割と好き。
    そして、とにかくハクが素敵♡-(^ω^人)
    姫さまと従者ってのも好きな設定だし、応援したくなっちゃうな♪

    スウォンは、飄々としていながら思慮深く、それでいて行動力もあって…キャラ的には普通に好きなタイプなんだけど、やっぱり今は赦せないかな。(・ε・`)
    スウォンほどの人が、憎しみの連鎖を生み出すってことについて考えなかったわけないだろうに、なんでー??って。
    でも彼にとってそれは、仇討の意味のが大きいのか、はたまた弱体化した国を本気で憂いてのことなのか…はわからないけど、いずれにせよ、それまで育んできたヨナやハクとの絆を失う覚悟をさせるほど強い信念で起こしたことだもんな。
    だけど、幼いスウォンが父親暗殺の現場を目撃したとも思えないので、誰か都合良く吹き込んだ奴がいるのでは!?と予想中★

    無意識に(?)避けてるのか考えたくないのか(まさか失念してたってことはないと思うけど)、ヨナもハクもスウォンの話は滅多にしないので、お互い触れちゃいけない部分みたいになってて…
    それでも、楽しかった思い出やあの夜のことを共有できるのも、やっぱり二人だけなんだろうな~って思うと複雑。(>_<)

    …なーんていう幼なじみ三人の重~い事情を感じさせないくらい、四龍をはじめとする各キャラクターたちが明るく盛り上げてくれてるのが、この作品の魅力*
    ヨナへの想いは龍の血がそうさせるのか、あるいは一人の男としての気持ちなのか…というお決まりのネタに悩んでるあたりも、王道っぽい抜群の安定感。笑

    そんな男どもの葛藤も知らず、11巻あたりから少しずつ変わり始めた、ヨナのハクに対する気持ち。
    それが今後、恋心へと変わることはあるのか!?(〃´艸`〃)

    水の部族編もぼちぼち佳境かな?
    思わぬ再会を果たしたヨナとスウォンにハラハラ、そろそろ黄龍としてのゼノの力が見たくてワクワクv
    次巻も、目が離せない展開に期待☆

  • 第83〜88話収録。
    ヨナあああ!ハク、ユン、四龍が心配するのも無理はない。そういえば四龍の龍姿は初披露だ。ヨナの強さに惹かれ、自分自身に出来ることをしようと動き出したリリ。彼女は父に逆らい1人行動に出る。そこで出会ったのはあの人、そしてヨナたちと合流……。しかも部下まで連れてたから本当にヤバイ。ハクはヨナと別行動しているが、次巻予告のハクのぶち切れ具合からすると……彼と会ってしまったんだろうね。どうなるの。ところで、あの人をはじめて見た四龍の中で、ゼノだけ反応が違ってた。彼の能力は未だに明かされてないので、この反応がそのことに関係するのか気になる。今回プッキューで好きな場面は、腰紐の結ぶところ、カバー折り返しで餌を貰おうとするところです(笑)

  • 今回もヨナちゃんがかっこよかった!
    次回は黄龍の力が……!?笑
    毎回楽しみにしてます!!

  • ヨナも四龍もリリも頑張っている15巻。
    スウォンとゼノになにかがありそうな感じがすごく気になる。
    リリ父とヒヨウの変顔に笑った。

  • リリが雇った用心棒がスウォンに驚き、
    このままだとヨナが鉢合わせしてしまうのでは?!と、
    ドキドキしながら読んでいたら、遂にスウォンだけでなく
    主だった将軍にもヨナ生存が知られてしまいました。

    先ずは水の部族での解決で協力するでしょうが、この後はどうなるのか。
    また、ゼノが初めて「黄龍の名にかけて」と意味ありげな事を言っていたので、
    彼の活躍が楽しみです。

  • 14巻15巻当たりからすごく面白い!
    ちょっと好きじゃないな〜軽いな〜なんて思いながら15巻まで読んでしまう何か!
    ぐだくだ読んでたんだけど、途中からノンストップで読み終えた!!
    15巻読んだら続きが読みたくて仕方ない!!

  • 【別置/請求記号】 726.1/ク/14
    【資料ID】 1001012241 

  • 麻薬に侵される水の部族領で、ヨナは水の部族長アン・ジュンキの娘であるリリと出会う。
    ヨナの覚悟を目にしたリリは、水の部族を救うために奔走するが…。

    うわあ、なんていう運命の悪戯!
    ここでまたスウォンと再会とか! しかもハクの居ない間に一緒に行動するとか!
    どうなるんでしょう。見ているだけでハラハラする~!

    リリ様は主人公並に頑張ってますね!(笑)
    脇キャラもちゃんと成長していく過程を描いてくれるので、面白いです。
    たった一人でよく立ちあがったと思いますよ。しかもここでスウォンと出会うのもまた、彼女の運の強さでしょうね。

    ヨナ→ハクも順調で、ニヤニヤします!
    怪我したのは痛そうだけど、このおかげでバッチリ意識し始めてますよね! よし、その調子!(笑)
    次巻も楽しみです!

  • *已購入


    黃龍加入時間最短,實戰面來說也幾乎掛蛋(名字我也記不清XD)
    白龍季夏對他的信任~是基於「龍之血」的超能力???
    哈克不是非人類,所以仍認為不該把公主只讓黃龍跟著
    可以理解~@@(哈克看白龍說得那麼堅持~似乎不滿在心裡XD)
    畢竟優娜才剛負重傷~深長的刀傷大概尚未完全痊癒吧@@

    竟然和蘇芳1起行動XDDD
    超有趣的發展XDDDD
    哈克當然也「剛剛好的」因事分開行動XD
    因為危險的偵查通常都留下公主~所以也是常見的理由~
    (優娜不是那種會強硬跟去~最後還扯後腿要人保護的那種~)

    是說哈克一直內心糾結中XD 想好好保護公主
    可是優娜想走的路又越來越危險XD
    (畢竟得到超能力私軍團啦~目標總是可以訂得很高~)
    優娜希望強到可以自己保護自己~
    可是還沒到這種地步的時候~可能就會傷重死掉~@@

    到底要不要教優娜劍術那邊 就掙扎過惹XD
    (所以原本從弓箭開始XD 不過仍逃不過近身戰的劍術XD;)
    因為(自認)會劍術,任為自己應該要保護比自己更弱的
    遇到敵人應該要拿起劍來試著抵禦...
    莫非最後優娜的劍術會不亞於哈克和蘇芳XD!?
    (畢竟水之部族 族長女莉莉的那些女保鑣也很強~~~)
    (香瑜拉&燈瑜←作者好像說為了和魚扯上關係XD)

    話說這集主要配角們殺人不手軟惹www
    之前都會什麼盡量用刀背或手下留情放生路等等~
    面對充滿殺意的敵人~雖然是被毒品控制的一班大眾~
    要解救?直接宰掉?


    *

  • 引き続き水の部族編。傷を負ったヨナは逃げたヒヨウを追いかけた先である男と再会する。ヨナに触発されてリリが頑張ってます。

  • ヨナのハクに対する気持ちもちょっとずつ変わってきているのかも、という今、出会ってしまったヨナとスウォン。
    どうなるのか次巻が待ち遠しい。
    それにしても、夢に出てきた四竜がかわいすぎます。

  • ヨナめちゃくちゃ面白い!!
    やっぱり、スウォンとヨナの存在は皮肉にも互いを意識せずにいられない。
    ヨナは、どんどん強くなるし、ハクやユン、四龍との絆は強まるし、今回何気に、スウォンを見た時のゼノが何を感じたのか?見えたのか?は気になるところだわ。
    リリを守るためと、スウォンとヨナが近くにいることでどんな作用が起こりのかもみもの。
    ヨナがやろうとしていることはスウォンももう気づいているのだろうし。
    たぶんやろうとしていることは同じなのかもしれないけど、手をとりあえないのかなぁ・・・。
    スウォンが私利私欲もあるのだとしたらヨナはやっぱり敵になってしまうんだろうけど、とりあえず、いいところで15巻終わってますので続きが早く読みたいです。

  • ヨナがどんどん強くなる!
    すんごい気になる所で次の巻。

全21件中 1 - 21件を表示

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

麻薬(ナダイ)に侵される水の部族領で、ヨナは水の部族長アン・ジュンギの娘であるリリと出会う。ヨナの覚悟を目にしたリリは、水の部族を救うため奔走する! そんな中、リリの前にある男が現れて…!?

暁のヨナ 15 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする