秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 578人登録
  • 4.38評価
    • (87)
    • (69)
    • (20)
    • (0)
    • (0)
  • 50レビュー
著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2013年8月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (276ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592197362

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • すごい…しばらく読んでいない間に秘密が完結して、更に薪さんの昔エピソードまで。この一冊で終了か?と思えるくらい綺麗な終わり方だったけど、まだ続きがあるのか!気になる~!

  • 清水玲子先生、一生ついていきます。

  • もう最後涙がでてしょうがなかった。
    これこの巻から読んでもいいだろうけど、やっぱりseason0前の「秘密」を読んでからの方がいいと思う。
    薪さんに起こるいろいろなことを知ってるだけに胸にくる。
    「秘密」での青木くんとの話もよかったけど、この「season0」で薪さんの知られざるプライベートな部分を初めて知り、まだ鈴木くんとの出会いがこんなに深い物語があったなんて知らなかっただけに、鈴木くんに青木くんは勝てないよーなんて思いながら、鈴木くんが雪子さんと結婚せずに独身を貫こうとした理由とか、過去に薪くんがらみでこんな大きな事件が起って、鈴木くんのご両親が今後一切のお付き合いはしないでと言うのを無視して大学卒業後一緒に警視庁の第九で働き、結局鈴木くんは薪さんに殺されてしまったことなど、この後に起こる2人の物語を思うともう切なくて切なくて、鈴木くんが友達として一生薪さんのそばにいることの決心も、後々青木くん達のことを家族のようだったと言う薪さんの思いも、家族でありたいと思ってる青木くんの思いも薪さんのこんな薪さんの大きなこの過去の出来事に全部つながるでしょうね。
    事件に巻き込まれるために、事件を解決するために薪さんは生まれてきたような人ですね。
    鈴木さんの前では薪さんが子供のようで、薪さんと対等でいられるのは鈴木さんくらいだったのかもしれません。
    面白かったです。

  • 絵がむちゃくちゃキレイだった(T-T)
    映画のカメラワークを思わせるカット、伏線の張り方、ストーリー、どれも楽しめた。

  • ストーリーの奥深さ、おもしろさは言うまでもなく。
    鈴木克洋くん、いいじゃないのーーーーー!!
    薪さんのことを「お姫様みたい」とか「ロミジュリみたい」とか無意識に言っちゃって、まー。
    男同士がそんなに顔を近づけて話すかね。その左手は何なのーきゃー!とか、勝手に萌えてしまったけど、でも友情なんだろうな。わかってくれる人に出会えて良かったね。

  • 噂の鈴木さんが登場。
    そして、薪俊さん、なんと器の大きな男でしょう!!
    ところで。これは「1」となってますが、どこまで続くのでしょうか・・・?
    まさか、「あの事件」までやるのでしょうか。
    それはそれでかなり鬱な展開なのですが・・・。

  • 04巻まで読了。本編「秘密」の薪過去。確かにスピンオフだけれど、緻密~な薪の過去設定により一つの物語として確立されている。この方は、本編でも犯人の育った環境や生い立ちなど本来ふんわり済ませたり端折られたりする部分を詳細に描くのが本当に巧い。御蔭で今回ますます薪に愛着が湧いて、もう一度本編を読み直したいと思った。

  • 薪さんの素性が。
    これはつらい生い立ち‥。

    今まで鈴木さんの存在感がうっとおしかったんだけど鈴木さんいないと薪さんダメだろこれ‥。
    鈴木さんと青木ではポテンシャルがぜんぜんちがう!
    ああやって素直に自分を出すことができる相手は鈴木さんしかいないよ‥。
    (青木も好きだけど薪信者でしかないからなぁ‥)

  • 薪さんの過去。両親の死。出生の秘密。そして鈴木との出会い

  • 6巻まで読んだ
    始めの1話は読み切りのアメリカ大統領暗殺の話で、次からは日本の警察の話に移る
    死んだ人の脳をスキャンして映像を再現できる技術が導入され、凶悪犯の脳を覗いた捜査員たちは…
    みたいな話。
    結構グサグサくる話が多い
    この人の絵って綺麗なんだけど、人の書き分けがイマイチで、たまに登場人物が分からなくなる

  • す、スパダリ

  • 鈴木さんが、良い意味で男前、良くはない?意味でタラシでした
    薪さんと鈴木さんの出会い

  • 薪さんの過去、鈴木との出会い。
    当時から薪さんは凄い。
    彼の両親の話、胸が苦しくなった…。
    差別や嫉妬など、本編同様に読んでいてきつくなるものがあるけれど、今後も楽しみ。

  • 青木が入って来るより前の第九のお話。
    青木に似ていた、というあの鈴木と若かりし薪の出会いと鈴木が第九に入るきっかけになる事件が描かれてます。
    おぉ、薪にそんな出生の秘密が・・
    面白いです。

  • 薪さんの過去の話。

  • 薪さんのヘビーな過去の話.鈴木さんが出てくる.確かにおせっかいなところとか青木さんと似てるな.

  • 秘密12巻の最後のリンクする、友情とは、そばで寄り添う関係とは。

  • 蒔さんの昔話。

    鈴木がでてきます。

    まだ学生だし、MRIの話もないのでちょっと物足りない感じ。

    青木は鈴木に似てたといわれてましたが、鈴木のほうが全然良かったです。
    ずうずうしいところは似てるんだろうけど、うざくない。
    まあ二人の関係が対等だからというのもあるかな。

    しかし、容姿もよくて頭もきれる、と割と性格以外、完璧人間っぽかった蒔さんだけど、コピー元の父は容姿ゆえに辛い目にあっていたりもしたのですね。

  • 薪さんの人生、辛いことの連続だなぁ‥。極端に優れたものを備えている人には、悪いものが寄って来るように感じる。

  • 薪さんと鈴木の出会い、よかった。
    薪さんを泣きそうにさせるなんて、鈴木め!
    かわいそうに、、、、でも萌える♪

    鈴木が薪さんを何度も優しい微笑みで見つめるとこ、、、好き。
    この人、薪さんをほんとに大事に思ってたんだな。
    薪さんのために命を落としたけど、悔いはないんだな、とちゃんと思えた。

  • 秘密 のスピンオフ
    16.10.06 04巻up

    1-04巻 続

  • 薪の出生の秘密。生い立ち。
    薪の性格形成上 必要不可欠なエピソードが披露されている。
    そして、鈴木と薪の馴れ初めも。

    さすが清水玲子…人物設定にぬかりがない。

    どんな悪人でも、立場によっては唯一の大事な人となり
    その人こそがすべて、となる…

    人間がもつ悲哀も、絶妙な描かれ方。

    そして、薪との絶対的な信頼関係が生まれた鈴木が、
    本編では…と思うとまた苦しい。。

    期待以上の内容だった。

  • 薪さんと鈴木の顛末を知っていればこそ、このシリーズもかなりの読みごたえになるのは保証済み。
    幕開けとしては文句のない面白さ!

  • 少年薪さんが見られる。
    次巻気になります!

  • かなり好き。鈴木がどうしようもなくかっこいい。

全50件中 1 - 25件を表示

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)に関連する談話室の質問

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)の作品紹介

「秘密」スピンオフ新シリーズ。青木と出会う前の大学生の薪は、鈴木との運命的な出会いをして…。薪の出生の秘密も明らかに!! 2013年8月刊。

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

秘密 season 0 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)のKindle版

ツイートする