もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 88人登録
  • 3.62評価
    • (5)
    • (15)
    • (10)
    • (4)
    • (0)
  • 10レビュー
  • 白泉社 (2013年3月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (145ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592197997

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 谷中の行事などに触れてはいるのですが、猫目線のせいか背景が白いせいか谷中感は薄いです。
    仄々するストーリーではあるものの、それだけで終わってしまっているので、もう一つ何か欲しかった感じ。
    谷中案内的に読めたらよかったな~。

  • 【あらすじ】
    東京下町・谷中近辺に住みついた街猫「やにゃか」と街猫仲間&新入り仔猫「まめ太」が、谷中の四季折々の情景の中でほのぼのと繰り広げる、微笑ましくも温かい日常の物語。

    【感想】

  • キュートな猫ちゃんが好きな人には堪えられないだろう。
    捨て猫たちが身を寄せ合って生きる、ハートウォーミングなお話。
    ただ、私は谷中の街についてもっと知りたくて読んだので、ちょっと…。
    たしかに、谷中には猫が多いとは聞いているけれど。
    もっと谷中のいろんなことを知りたかったのだ。
    本選びを間違えてしまったかも。

  • 可愛いけど、最近猫を擬人化した話は好きじゃないかも。

  • 2巻。やにゃかに弟が。幽霊猫?シシも登場。

  • わかつきさんの新刊ですから、即買いでございます。安定の筆致。谷中に行きたくなってしまいます。そうか、巷でウワサの妖怪☆いちご大福は谷中に…っ!一箱古本市は、どっかでも読んだなあ。

    シシが出たり、やにゃかに弟ができたり、ほんわり楽しい続編でした。やにゃかに限らず、コンスタントに新刊が読みたいものです。

  • 「やにゃかさんぽ」まさかの続編!(失礼な!!)

    ほのぼののんびりな作りなんで読んでてほっとはするんだけど、谷中界隈の風物詩漫画なのか、キャラ猫漫画なのかが微妙…。

    あと、ちょっと季節が分かり難いのが困ったところ。

  • 可愛い子猫よりも、中身もっちり・大きくてふてぶてしい・メタボな大人猫が好みではありますが、やっぱりやにゃかも可愛いです。

  • 『やにゃか さんぽ』の続編です。谷中の町の猫の物語(人間が現れるのは背景に数コマ)です。

    でも、だからこそ、生き物として大切なことがストレートに伝わってくる気がします。

  • ・・・人間描きたくないのかなってちょっと思ってしまった。

全10件中 1 - 10件を表示

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

もっとやにゃかさんぽ (花とゆめCOMICSスペシャル)のKindle版

ツイートする