花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 382人登録
  • 4.27評価
    • (72)
    • (48)
    • (29)
    • (1)
    • (0)
  • 52レビュー
著者 : 樹なつみ
  • 白泉社 (2009年2月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (386ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592198017

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
有効な右矢印 無効な右矢印

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 婿探し…誰得なんだろう。

  • 全6巻読了。昔のぼんやりな記憶を頼りに愛蔵しようと愛蔵版を買ったらまさかのキャッチアンドリリース。一国の動乱、青少年達の成長、男子の顔面造形美の高さ、ビジネス采配、政治的策略と一粒で5度くらい美味しいし、1巻の序章のワクワク感、3巻のリーレンとルマティの関係を変化させる事件の感動など素晴らしいけれど、どうしても花鹿に愛着がもてズ。性格的にはまだしも顔立がこのハイスペック男子がハマル程かと、男子一人描く時間で花鹿3人は描けるのではないかという疑惑が最後まで拭えズ。

  • スケール大っきい話が読みたいときに。キャラクターも魅力的で、脇役ではノエイさんがいちばん好きです。

  • 少女漫画とは思えない
    壮大なストーリーにただただ驚く。
    幼少期、樹先生の作品は何故か苦手で
    避けてきたのだけど、大人になってから
    改めて触れてみると、今出会えて良かったと思えた。
    ようやく樹作品に向き合える適齢期が
    来たのかもしれない。

  • 愛蔵版全て読み終わりました〜。こんなにイケメンに囲まれるなんて花鹿羨ましい!笑 だけどその花鹿の、周りが驚く程の行動力と決断力は読んでいてとても気持ちが良かったです。こういう子だからみんな惚れるんだろうな〜と納得させられる主人公でした。ストーリー展開も国や政治が絡んでくる壮大な話で、自分が読む前に想像していたよりもシリアスな部分もあったりして楽しんで読めました。特別編も気になるのでチェックしたいと思います。

  • 第1話から既に心を掴まれた。フィクションの国、ラギネイの王子マハティと偶然に出会い、愛し合ったNY出身のキャスリーン。たった1日の出会いだが、2人には一生忘れられない恋となった。
    そして、そのたった1日の出会いが、年月を超えて主人公の花鹿の運命を翻弄することになる。

    この第1話は個人的に、全巻を通して一番美しい物語だと思った(フレドの愛も含めて)。

    物語の大筋は、王道の少女漫画なのだが、実際の史実も絡め、政治的な話が深く関わってくるので、ただの逆ハーレムものとは違い、物語にぐっと深みがある。

    複雑に絡み合った話が、終盤につれてどんどん収束されていくごとに、作者の力量を感じた。
    展開に多少のツッコミを入れつつも、物語の骨組みがしっかりしてある漫画というのは、やっぱり面白い。

  • アニメをみて、漫画も読みたくなったので愛蔵版を購入。

  • 20年以上連載してただけあって読み応えがありました!
    魅力的なキャラクターとハラハラする物語展開で最後まで楽しめました。
    ただ没頭で花鹿が誰とくっ付くかは想像出来てしまったので、ハラハラ感はなかったな。
    リーレンかっこよい。

  • *
    這部是我少見新舊版兩套都買的漫畫。東立版小本的《天國少女》我很久以前就買了,反覆閱讀N百次了,而前幾年青文出版愛藏版~我超高興的!逐集的全收新的!

    愛藏版1本等於小本的2集,全部重新翻譯,作者樹夏實也有整個修改與加筆,且收錄很多的當年看單行本讀者無法看到的彩頁,書末還有關於動畫版或設定等特稿~原價才150元,不過2本小本的價格(小本還們有彩頁!)實在是很划算啊!

    這套可說是樹下實作品中我最喜歡的吧!(其次才是《出雲傳奇》XD 再來《獸王星》等雖然都有買,不過就沒有這麼深的感動~重複看的次數也相對少很多@@)也是難得後宮向我卻很喜歡的劇情XD

    記得第一次是國小還是國中的時候看的吧,等到現在已經快要30歲了,重新看還是覺得很厲害@@! 而更加佩服作者~我現在的年紀,已經比當年劃這部作品的樹夏實還大了吧(汗)

  • 昭和の漫画だけど平成生まれの私でも楽しめる作品

    自分の人生をかけた王道ラブストーリー

  • 樹なつみ作品初めてでした。

    読後感を一言で言うと、「少女漫画の王道!」です。

    王子様、貴族、大財閥…と、乙女(?)ならば必ず一度は夢見る世界が舞台。
    そして出てくる男の子がみんな主人公を好きになる。
    この時点で少しむずがゆく、「また夢みたいなご都合展開か…?」と思っていました。
    しかし、稀代のストーリーテラーというだけあり、深く練られた世界観と展開に目が離せず、特別編まで一気に見てしまいました。

    少女漫画に必要なことは、どれだけヒーローを格好良く魅力的な人物にするかということだと思います。
    その点で「花咲ける」に出てくる男の子たちは満点。
    お兄さんタイプで優しい立人、影があることにより一層美しいユージィン、
    王として悠然としつつ可愛いところのあるルマティ、素直で実直なカール。
    もちろんみんな主人公に恋してしまう王道パターンですが、それぞれに背景があり、人間味溢れる魅力的な人物に描かれています。

    そして、魅力的なヒーローと同じく不可欠なのは読者に「受け入れられる」ヒロインであると思います。
    その点花鹿は少し読者の女の子には取っつきにくい存在かもな、と思いました。
    自信があり無邪気な設定だからこそ周りの男性陣を惹きつけるのでしょうが、
    花鹿の内面の葛藤や不安、後ろめたさなど、彼女の「弱み」を男性陣と同じように描いてくれたらもっと感情移入できたかもしれません。
    それでも、自分勝手な自己中でもなく、守って貰わないと動けないか弱さもなく、
    脇の男性陣の魅力に勝るとも劣らない魅力的な人物設定だったと思います。

    ☆5つにしたのは、久しぶりに「この世界に入って、あの人と付き合いたい…」というような感情を抱いたから。
    この感情こそ少女漫画を読む醍醐味であり、私が少女漫画を愛してやまない理由なのです。
    ちなみに私は立人派でした(笑)

  • レンタルで全6巻読了。

    あらすじを見た限りでは、こんなにスケールのでかい話だとは
    思わなかった(笑) 世代を超えて繋がっていく展開です。
    また個性的なキャラクターそれぞれにサイドストーリーがあって、
    最後まで楽しめました。

    何を勘違いしたのか花鹿はルマティと結ばれると思い込んでて、
    えー立人のがいいのにーと思ったら結局立人ENDで驚いたw
    そりゃ (普通に考えたら) そうだよな (;^ω^)
    婿候補の面子すごいわ・・・どう転んでもオイシイじゃないか ←

  • 読了。
    最初のマハティ編が好きです。

  • 全6巻、読了。

  • 財閥/夫探しゲーム
    16.05.12 特別編02巻up

    全12巻 完結
    特別編 1-02巻 続(全05巻)

  • 政治ネタとか、暗い生い立ちとか、作家にはやりたいことが沢山ある。

    でも作者のエゴはあまり読者を楽しませない。

    今作では、そういうものをイケメンの逆ハーレム状態で包みこむことで作者も読者もちゃんと楽しい作品になっている。


    これこそ、少女マンガの成せる技!

  • 友達の漫画。絵に馴染みにくかったけど、序盤のマハティとキャスリーンの物語を読み終わる頃には慣れました。マハティは今後登場するんでしょうか。密かにお気に入りのキャラ。立人も、冷静な反面花鹿を心配する過保護っぷりがよいです。それにしても1話1話が長いですよね。

  • まだまだこのあと面白くなることを期待。

  • テンポよくて面白かった!

  • 2011/07/06:コミックレンタルにて全6巻読了。

  • 新たにスキャンしなおして原稿修正したという愛蔵版。マハティ編と最初は何気なく日本の転校生として登場する花鹿、立人が現れて世界が一変し、夫探しを告げられるはじまりの巻。
    美貌のフランス貴族の放蕩息子ユージィンが登場。

  • やあっと1巻読めました。やっぱり面白い!!
    舞台がちょっと古いかな、って思うところも少しありますが立人やユージィンなど男性キャラが艶っぽくてくらくらしちゃうのでいいです。
    花鹿の凛とした美しさも健在で、読んでてにまにましちゃいます^^セーラー服着てても王族の風格が…一般人とは何か一線を引くものがありますね。
    ルマティたちは2巻からの登場ですね。うーん、来月お給料が入ったら続きを買わなくちゃ…!

  • 買っちゃった☆
    本当の主人公は立人です

  • 読了:2011/4/16

    2巻まで一気読み。

    マハティかわいいよマハティ。

    世代をまたがった物語って結構好きだ。FE聖戦の系譜とか…。
    なのでこの始まり方は嫌いじゃない。
    たった2日でここまで深く想えるか…?という引っ掛かりは残りつつ。そこは少女漫画ということなんだろうな。

全52件中 1 - 25件を表示

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)に関連する談話室の質問

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

花咲ける青少年 1―愛蔵版 (花とゆめCOMICSスペシャル)のKindle版

ツイートする