とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 79人登録
  • 3.89評価
    • (7)
    • (11)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 柳原望
  • 白泉社 (2010年6月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (402ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592198185

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 上下巻(全2巻)

    とりかえ風花伝の続き。
    発売されていた事は、知っていたが…とりかえ風花伝の内容を忘れてしまい、しかもコミックも行方が分からず…結局買わなかった。

    最近、コミックが見つかったので、再読したら続きが欲しくなり 買いました。

  • まさか、とりかえ風花伝の完結編がコミックスになるとは。と、とてもビックリした話。

    凄い終わり方を迎えたなぁ。

    でも最初から、このラストを想定して相関図が作られてたんだ
    (信秀の母が『いぬゐ』って呼ばれてたってとこから)
    と思うと、この作者が少女漫画誌を卒業したのは正しい選択だと思う。

  • すべて新作の「完結編」で大満足。
    この作者さんのお話はいつも考えさせられる部分がありますが、今回はそれがかなり多かったかんじ。

  • この手の厚さで「完結編」というような名前の本って、普通コミックをそのまま愛蔵版のようにしたものが多くて、これもその類のものかと勘違いしてましたが、全然違いました。

    『とりかえ風花伝』の本編は、すっごく昔に出ていたものですけど、知らない間に同人誌で続きが出ていたんですねぇ。知りませんでした。

    久しぶりにこの作者のを読みましたが、どうしても『お伽話がきこえる』の千紗姫を思い出してしまいます。あの天然ぼけっぷりとそれに振り回される周りの方々っていうか・・・。つい、「それでええんか?」って突っ込みたくなる感じです(^^ゞ

  • 先のコミックス全3巻は手放してしまったが、信頼している作家さんなので、読んでみる。よかった・・・結局、全5冊を入手。

  • コミックス3巻の続き!番外編込みで風花の父母のロマンスも収録。
    川並衆の双子姫(姫じゃないのか?)意外と可愛くて好き♪

  • 織田信長のおじいさんの頃のお話・・・
    と、いうのに惹かれて買ってみた本。
    この完結編の前にコミックスで全3巻のがあるんですが・・・
    そちらは見つからなかったので読んでなかったり。

    話の内容は戦国の世って感じ、結構リアルにドロドロだけど
    それぞれのキャラの思うところがあったり・・・自分的には買って満足。

  • 打ち切りになって発表媒体が変わったからこその展開なのかも。色々と考える余地があって、少女漫画な絵柄から想像するのとは、すこし違った話が面白かったです。コミックス版が古書しかないのが残念。

全8件中 1 - 8件を表示

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

とりかえ風花伝完結篇 上 (花とゆめCOMICSスペシャル)のKindle版

ツイートする