花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 133人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (13)
    • (19)
    • (3)
    • (0)
  • 17レビュー
  • 白泉社 (2012年1月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (368ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592198451

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • 高尾滋「人形芝居」掲載。10年くらい前の花とゆめ本誌の雰囲気。きらいじゃないです。

  • 高尾滋さんの「人形芝居」が掲載されていると聞いて購入。紅茶王子も懐かしかったです。

  • 望月花梨さんの「春雷」目当てで購入。久々にイラストを描いたとのコメントがありました。絵から醸し出す雰囲気は昔と同じで満足。復帰してほしいなあ。また、初めて高尾滋さんの『人形芝居』を読みました。段々目の描き方が変わっているようで、個人的には『ゴールデン・デイズ』もしくは『ディアマイン』当時の絵が好き。話の内容はほのぼの系で良かった。あと日高万里さんの『世界でいちばん大嫌い』が以前から気になっていたので読めて良かった。他にも大勢の漫画家さんの短編がありましたが、正直そんなに印象に残らなかった。

  • 山田南平/桜の花の紅茶王子
    林えりか/お兄ちゃん1号2号
    高尾滋/人形芝居
    絵夢羅/
    日高万里/世界でいちばん大嫌い 番外編
    久世番子/パレス・メイヂ
    磁ロックス/ポチ先生

  • 人形芝居が読みたくて買いました。
    高尾さんなんか漫画ヘタになった・・・?
    ところどころ???ってなるところがあったので。
    単行本にするとき修正するのかなー

    他の作品も(全部読んでないけど)なんだか微妙でした
    みなさんもっと良いの描けると思うんだけどな・・・

  • 紅茶王子新シリーズと聞いて。久世番子さんの作品も面白かった。

  • 人形芝居が読みたくて買いました。嵐と静は出てきません…
    (>_<)
    紅茶王子とか…全体的にもうすこしページがあれば綺麗に終われたんじゃないかなぁという感じ。

    イノセントモンスターが面白かったです。

  • 「今日も明日も。」でちかが描いた投稿作として出てきた「イノセントモンスター」が読みたくて。続き描いてほしい♪

  • 人形芝居良かったです。明るいわたわた系でした。最後良かった。あの2人は出てこなかったですが雑誌が新作、読切って体だったからかなと思いました。人形芝居は基本全部読切だけど、あの2人出すと多少続き物感は出ちゃうだろうからなー。絵がちょと気になりました。目の描き方がなんか変わって違和感。
    望月花梨さん!イラストでしたが。あとがきコメント見る感じ、全然絵も描かれてないみたいですね…いつか復帰して欲しいなぁ。消息知れただけで嬉しいです。
    林えりかさんのベタだけどかわいかったです。絵が若干苦手なんですが、いつものあのブラックな4コマしか知らなかったのでギャップ。
    絵夢羅さんは花ゆめらしい悪魔の代償と不思議ちゃん話の2本でした。ベタに悪魔話の方が面白かったです。
    紅茶王子は…慌しくて何だか読み疲れました。そして絵が。なんかものすごくぬるっと感が増してて正直気持ち悪かったです…昔のきっぱりした絵しか知らなかったから。巨頭化も進んでました。
    セカキラも今の絵だと違和感~。まぁ相変わらずなようで。
    番子さん結構面白かったです。
    イチハさんは凄く久々に見ましたが、絵が…絵が…そればかり気になって。繊細だった線がどこにもない…見る影もない。バランスもおかしいし。とにかく巨頭だし。途中の見開きのページで突然解像度が変わったみたいな、左右で全然違うくなってるし。完全にデジタル化の弊害じゃないのと思いました。巻末コメント見たらやっぱりデジタルだった。残念。
    女装男子のはどうなんですか。さすが花ゆめや…読切じゃなかったら数字展開しか待ち受けてないような。
    ポチ先生に不覚にもウケました。

  • 高尾滋の新作と聞いて。
    やっぱり絵は昔の方が断然好き。
    でも話は今のも昔のも大好きです。

    紅茶王子も久々で、おもしろかった。
    もっかいコミック読み返そー。

    でもこの「花とゆめプラチナ」ってのはどうゆうものなのかね?なぞ。

  • 高尾滋/人形芝居

  • 紅茶王子
    新しいキャラで一新という感じでしたが安心の萌える組み合わせでした。
    わんこ系紅茶王子+お嬢様属性というのは何ともたまらなかった。

    人形芝居
    高尾先生の作品の雰囲気が好きなのでもう拝読できただけで満足ですという気持ちが強いんですが、
    ラストの終わり方があっそう終わるんすか!という、冷蔵庫に入ってたプリンがゼリーに変わっていたような気持ちになりました。
    個人的にはゼリーはゼリーで旨かったという感じだったのでよかったです。

    望月先生のイラストも掲載されてましたが漫画は描かれないのだろうか。

    あとポチ先生を久しぶりにみて何とも胸が和んだというか、同窓会に行って当時全く仲良くなれなかった人と話せて楽しかったみたいな気分になりました。

  • 「人形芝居」の新作収録。

  • 高尾滋先生の「人形芝居」が読みたくて購入。微笑ましい中にほんのりと切なさが残るこの微妙な後味が相変わらずたまらない。他の作品もみんな続きが読みたくなるお話ばかりだった。

  • 人形芝居新作!!!!!!

全17件中 1 - 17件を表示

花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

花とゆめプラチナ (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする