君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)

  • 118人登録
  • 3.43評価
    • (1)
    • (14)
    • (10)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 田中メカ
  • 白泉社 (2015年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592210627

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
羽海野 チカ
有効な右矢印 無効な右矢印

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 本誌既読。
    学費の高い玄武から公立の朱雀へ。玄武への恨みが強い朱雀の生徒達から意地悪されつつ、大袈裟なほどに言われるまま素直に従う天真が、普段はドジなのに凛として美しい。
    女友達ができてよかったね。制服のくだり、どちらも可愛らしくて好き。友達は天真の恋を応援するのに、肝心の天真が恋する気持ちそのものが何なのか分かってない。
    天真なりに親愛の気持ちを表すあの行為、にやにやした。
    本編の合間のバルゴと各キャラの距離感が描かれていて、特にGG先輩が可愛かった。
    今月発売の本誌がこの続きからなので早く読みたい。

  • 幼少期のトラウマの原因であるピュアな美少女・天真に復讐を誓う腹黒王子・礼央。
    同居生活や、セレブ校から庶民校への転校、ライバル校との勝負などを通して、二人の関係に徐々に変化が…!?

    前巻でカミングアウトしたことで、甘いマスクを外して接するようになった礼央。むしろこっちのほうが面白くなってきた。
    隠す必要がなくなったので正面切ってイヤミとか言うようになったけど、そんな礼央の態度にもめげずに尽くそうとする天真がピュアすぎる。
    おまけに朱雀高校に転校してどうなることかと思ったら、予想以上に天然で敵を作ったり、かと思えば打算無く味方を作ったりとスゴい。
    礼央は完全に計算してるけど、それもまたスゴい。
    薔薇王はまた出てきたよって感じだったけど、何だか駅伝勝負で思ったより悪い人ではないような気がしてきた不思議。
    礼央の自覚症状と、お互いを巡る恋のライバル登場でまた面白くなりそう。

  • 新キャラが出てきて面白くなってきた。

  • 朱雀高校への転校からレオの恋心自覚まで。

    石蕗嬢のあまりにも打算ない行動が逆に心配で、
    レオには注意して見守って欲しい感が高い。
    素直すぎるというか、自己価値低いっつうか。

    レオの恋心が小学生並みで微笑ましい。
    バラ王vsレオ。
    激しくやってくれ。今後に期待。

  • 何気に薔薇王嫌いじゃない。天真は朱雀の人気者になっていくんだろうなあ。素直でかわいい。

  • 天真に思惑がばれて開き直った礼央の復讐劇は、セレブ校の玄武から公立の朱雀へ舞台を移す。学費のために転校する天真と一緒にいるために礼央も転校するのかと思えば、玄武が亀だと知ったからというまさかの理由で噴いたwそこかw薔薇園会長は些細なキズだと言ったけど、礼央の亀に対するトラウマは充分に復讐に値するほど重症だと思います…w礼央の天真への執着は独占欲で紛れもなく恋だけれどもw礼央、可哀想な子…w

全6件中 1 - 6件を表示

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)を本棚に登録しているひと

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

幼少期のトラウマの原因であるピュアな美少女・天真に復讐を誓う腹黒王子・礼央。同居生活や、セレブ校から庶民校への転校、ライバル校との勝負などを通して二人の関係に徐々に変化が──!?リリカル★復讐ロマンス第2巻! 2015年11月刊。

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

君のコトなど絶対に 2 (花とゆめCOMICS)のKindle版

ツイートする