狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)

  • 60人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (6)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 星宮えりな
制作 : 可歌まと 
  • 白泉社 (2014年4月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592217152

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 小説だから、違う人が書いているだけど、本編と同じ人が書いてるみたいって思いました。

    「少女遊戯」では、陛下がまたストーカーしてましたけど、「とある日の演技向上確認試験」は、より甘々陛下でした。夕鈴が追い詰められてるんですけど、がんばれ陛下!もうちょっと!って感じでした。

    本編もそろそろ進んだらいいのになぁ。

  • 甘いー。
    でも、こういうの好き。
    ここまできたらもっと甘くても。笑
    夕鈴と陛下の掛け合いや、気持ちが見られて満足。

    紅珠の書く小説はなんて激甘、、

  • ふと思った。
    このテの描写って、画で見るより文字から想像する方がヤバいんだよなー、と。

    そして今更なのだが。
    陛下、それってセクハラの上にパワハラなのでは…?
    あくまでも職務って考えるならばだけど。

  • 『狼陛下の花嫁』ノベライズ。なんか黎翔がいちいちえろい…wそして、なんだこの甘さは(^q^)

全4件中 1 - 4件を表示

狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

狼陛下の花嫁 夢恋抄 (花とゆめCOMICS)の作品紹介

冷酷非情な「狼陛下」珀黎翔(はくれいしょう)の臨時花嫁としてアルバイト中の夕鈴(ゆうりん)は、ある日結婚を控えている美少女と出会う。結婚前に下町へ行ってみたかったと寂しそうな彼女を不憫に思った夕鈴は、休暇をもらって下町を案内することに。ところが夕鈴を追いかけて陛下も下町へ来てしまい…!? すべて書きおろしオリジナル・ストーリー3編収録。 2014年4月刊。

ツイートする