ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)

  • 50人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (2)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
  • 6レビュー
制作 : 緑川ゆき 
  • 白泉社 (2015年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (156ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592217466

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)の感想・レビュー・書評

  • 2017/03/22購入・08/27読了。

    読みやすい4コマだった。なにげにページ数の書かれているところがニャンコ先生のパラパラ漫画になっているのも良かった。あとがきの緑川先生の1枚絵もいい味出してる。

  • 多分、原作好きな人からすると、好き嫌いが分かれそうな作品。

    個人的には、スピンオフでも、面白かったら、いい作品なので。

    でも、これWEB作品なのね。

  • 本屋さんになかったので、頼んでまで買ったんだけど「あはは(;・∀・)」な内容でした。絵がなぁ。私は好きではないです。話はね、絶対に夏目にない内容なのでそれはそれでおもしろいかも??

  • 20150523
    普通に楽しかった。
    滋さんと塔子さんの話が好きかな。
    あと、河童の。
    後半は絵に飽きてくるかも。
    量的な問題かなぁ。

  • ごめん。正直、読むのが辛くなるくらい面白くなかった><。絵柄がかわいいのと、『ニャンコ先生だから!』って事で大目に見られる感じ。

  • ■書名

    書名:ニャンコ先生が行く!
    著者:カネチクヂュンコ、緑川ゆき

    ■概要

    月刊LaLa連載中の超ヒット作「夏目友人帳」のキャラクターたちが、
    可愛いスピンオフギャグで登場!夏目やニャンコ先生はもちろんの
    事、まさかの滋さん&塔子さんまで!?ゆるっとほっこり4コマギャグ!
    (From amazon)

    ■感想

    夏目友人帳を題材にしたゆるゆるの4コマ漫画です。
    原作者公認なだけあって、各キャラクターの性格を原作をもとにし
    ながら上手にギャグ化していると思います。

    内容は、そんなにゲラゲラ笑うものでは無く、くすっと笑えるよう
    なものです。

    一点注意点を。
    この本、以下の2点のどちらかに当てはまる場合買ってはいけません。

    ・原作を知らない人
    ・原作のキャラクターが大好きでそれ以外受け入れられない人

    あくまで、原作を知っている人が楽しむ本となっています。

全6件中 1 - 6件を表示

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)を本棚に「積読」で登録しているひと

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)の作品紹介

月刊LaLa連載中の超ヒット作「夏目友人帳」のキャラクターたちが、可愛いスピンオフギャグで登場!夏目やニャンコ先生はもちろんの事、まさかの滋さん&塔子さんまで!?ゆるっとほっこり4コマギャグ!
2015年5月刊。

ニャンコ先生が行く! (花とゆめCOMICS)はこんなマンガです

ツイートする