秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)

  • 92人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (11)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 清水玲子
  • 白泉社 (2016年8月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (186ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592218432

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)の感想・レビュー・書評

  • ガイドブックとかいらない派なのに萩尾先生と一条先生の名前で買ってしまった。。とは言え対談も面白かったし短編2本も読めたので良かったです♪短編泣きました。。そして薪さん、目隠しの相手は女性?だったの?!

  • 基本、私は漫画でよくある設定集はもちろん、資料集も絶対買わない人間です。というのも、マンガ事態に載せてあって、わからないことはそのままわからないまま読んだ方が楽しかったりするので。ミステリアスだと気になって続きが読みたくなったりするという感じです。なので、これも買うつもりなかったのですが、気になって気になって手を付けました。
    というのも、漫画が収録されているプラス、ほかの作家がこの作品をどう感じているのか気になって…ということで乗せられました(笑)。
    で結局、クロスケの男前と、彼を追う牧さんに笑い、大統領が好きという一条さんに好感を抱いた一冊でした。
    そして、予告編の「あの映画を、見たら死ぬ―――」のあおりが気になりました。ちょうど映画化で私見てきたし。ふふふ。楽しみです。

  • おちゃらけた話かと思っていたら、2編とも意外と深い内容のおまけ漫画でした。
    鈴木は男前だなぁ。

  • 漫画2本が特に良かった。
    まっクロクロスケ編では猫相手の雪子さんや、第一声が「残念だったなア僕だ」の薪さんにすごく笑った。
    一条ゆかり先生や日渡早紀先生などの寄稿も見れて嬉しい。
    ネーム状態でも薪さんは美しい…。

  • 笑える。面白い✨✨

  • 曽我の気持ちになると…ほんとかっこいいなぁ

  • 公式ガイドブックとは、それを読めば「既刊本全て読み返さずにはいられなくなる」と言う欲求を催させるものとしての役目を果たさねばならん…『秘密 パーフェクトプロファイル』はその任を担っていた…既刊本を読み返したく成る事請け合い。再読熱暴走中…

  • 初っ端の猫の話から泣いた。これまとめた人凄い。個人的にいまだよくわからないところもあるんだけどな。萩尾望都先生との対談、羨まし過ぎる。そして皆さん岡部好きね。鈴木にしても青木にしても、なんかモヤモヤする作家さんだ。「月の子」が好きだったな。

全9件中 1 - 9件を表示

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)の作品紹介

初の公式ガイド本!幻のコミックス未収録作品含め、「秘密」のコミック2編69Pも収録!! 「秘密 THE TOP SECRET」が2016年8月実写映画化!
2016年8月刊。

秘密 パーフェクトプロファイル (花とゆめCOMICSスペシャル)はこんなマンガです

ツイートする