鉄道少女漫画

  • 2949人登録
  • 4.28評価
    • (442)
    • (341)
    • (138)
    • (15)
    • (4)
  • 257レビュー
  • 白泉社 (2011年1月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592710288

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヤマシタ トモコ
中村 明日美子
ヤマシタ トモコ
ヤマシタ トモコ
ヤマシタ トモコ
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

鉄道少女漫画の感想・レビュー・書評

  • 小田急線は馴染み深い。けれど「小田急」や「電車」を主張しすぎるわけではなく、馴染みのある駅の名前がでてくるけど、割とどこにでもある駅のような描き方をしてるので、鉄道色が強すぎず、いいあんばいに楽しめました。
    制服のおんなのこの描き方がちんまりしてて可愛いなぁ。夜の江ノ島の駅の神秘的な感じは、実際にみてみたいと思った。

  • くそう……うっかり入生田の駅員さんに恋してしまったではないか……!
    そしてロマンスカーに乗りたくなり、片瀬江ノ島に行きたくなり、サバランが食べたくなって困っている。
    明日美子さんありがとうっ!

  • くせのある画風がくせになる。小田急が舞台。鉄道好きでなくても充分楽しめる内容です。日常にある人生の無意識のうちのクロスロード・駅という場所での素敵な出会いと切なさ、もしかしたらわたしもあなたも、どこかの駅でお会いしているかもしれませんよ。

  • 「夜を重ねる」に号泣。
    「木曜日のサバラン」「浪漫避行にのっとって」がお気に入り。
    明日美子せんせーは、わたしにとってはもうなんでもアリな人です。
    柔らかな線や、髪を見る度に、ほっとしてしまうほど。
    わたしは、柔らかそうな、細そうな髪を描く絵師さまが好きなのかも。

  • 2017/09/22
    立体交差の駅が百合ー!!
    中村御台の百合が見たくて!!!
    野球少女がまぁスラリとしてるし、お姉さん綺麗だし元カノも超綺麗だし。あーうらやま!
    木曜日のサバランも良かった。旦那もカッコエエし娘も可愛いし、言うことなしや!!と3、4回読んでの感想がこれ。他にもあろーがと思うんだけども…。
    上2つも大好きだけどガツンとやられたのは夜を重ねるに殴られた。こんな話か!とばちんと弾かれたというか。不意を突かれた。
    で、最後のある休日でホワーっとして閉じれる。
    買って正解じゃ。

  • 奥付が素敵で最後までときめく。

  • 鉄道少女漫画-君曜日3(最終巻)』を買ったので再読。
    久々読んだけど…何回読んでもいいわ~(〃艸〃)ムフッ
    鉄道を舞台としたオムニバス恋愛漫画、
    電車に絡めた温かみのある素敵な物語7話。

    どの話も素敵なんだけど
    「浪漫避行にのっとって」
    「木曜日のサバラン」
    「夜を重ねる」が気に入ってるかな?
    スリの女の子と駅員さん。
    木曜日、洋菓子店の奥の部屋。
    彼氏に浮気?された2人の女性…真相は?

  • 再読。久々に読んだけどやっぱり面白い。きゅんとする話なのに急に鉄道ネタ出てくるのも好き。

  • 全ての話がリンクしてた!百合が可愛かったな。

  • 女子がかわいい。
    人が交わる場所としての電車ってとても素敵(あと、出てくる駅が小田急で親近感がある)

  • 特に、「彼の住むイリューダ」は何回も読みました。

  • 浪漫飛行にのっとって
    彼の住むイリューダ
    立体交差の駅
    青と白のリーム
    木曜日のサバラン
    夜を重ねる
    ある休日

    まっこと素敵な連作で目がハート。

  • 独特の雰囲気と魅力あるキャラクター、そして優しいストーリー。個人的にこの優しさにやられました。泣ける。

  • 2015.09.27再読
    『少女漫画』のわりに百合があったりと、なんでもありな感じ。

  • 鉄道がテーマの短編集 明日美子先生の紡ぐ物語はどれも余韻が心地いいなあ 途中百合要素あり
    「彼の住むイリューダ」が特によかった 体育着染める後藤くんかわいい・・ 車線は違えどもわたしの長い電車通学の間にもこんなドラマが起きてる気がする スマホばっかり見ていたら気づけないね

  • 鉄道の、小田急の列車で、沿線で、駅で、線路で起こる、人生のいろいろ。
    すっごくよかった。
    幽霊には切なさ、が好きなので夜を重ねるは特に。
    全部のドラマにちょっと触れてる、駅員さんとか、そういうのもよい。うん。

  • 百合に目覚めそう
    あこちゃんかわいい

  • 久しぶりの明日美子さん。どの話もおもしろかった。買って良かったな。秋仁とスリの女の子がどうなるのかが非常に気になるところ。それにしても、明日美子さんが描く男性は魅力的。

  • 小田急線を利用する乗客や駅員たちの、甘酸っぱい恋愛模様を描いた短編集。
    一部百合(GL)あり。BL苦手な私ですが、中村さんの漫画にとても興味を持ってました。少女漫画であること、続編が発売されることを知り、遂に読了。もっと早くに読めば良かった〜、可愛いよ〜。遠くへ引っ越すことになり最後だからと想い人に会おうとする「彼の住むイリューダ」、深夜に駅で出会った二人の女性を描いた「夜を重ねる」が特に好きです。描き下ろしの「ある休日」で、収録作品の登場人物のその後が見れたのも良し。
    (収録タイトル)
    「浪漫避行にのっとって」「彼の住むイリューダ」「立体交差の駅」「青と白のリーム」「木曜日のサラバン」「夜を重ねる」「ある休日」

  • 話が繋がっていくのはこの手の作品にありがちで、まあありがちな繋がり方だった気がするのでまあまあ、という感じ。かえって、一つ一つの話はけっこう好きです。

  • BLじゃない中村明日美子先生の作品に初めて触れたのがこの本でした。
    ラストの手法が個人的にすごく好きで、もう何度も読み返してしまう。
    途中にカラーページが入るので(紙質が違うからかな)読書中の手触りとかが少し気になるのですが、ストーリーがほんとに素敵で大好きです。
    短編集なんだけど、後日談をチラリと忍ばしてくださる先生がすき……
    こそばゆく恋をはじめた2人を見ていると読んでる私がキュンとするわ。
    青春だなぁって思う大好きな本

  • 通勤通学で小田急線を使っている人必見の作品です。
    ロマンスカーで有名な小田急線を舞台に織りなす物語。
    ちょっと鉄道オタクっぽくて、それでいて小技の効いた気の聞いた言葉が作品一つ一つに一つずつ織り込まれています。
    少女漫画らしく女の子を勇気づけたり元気づけたり、ちょっと引っ込み思案な女の子は背中を押された気分になる人もいるんじゃないかな?
    片瀬江ノ島の物語は思わず泣いちゃいます。
    私、鉄道好きだけど、機械系は苦手という鉄道好きの女の子必見!
    駅名妄想女子にはもうたまりませんよ。

  • 鉄道を舞台にした様々なお話の短編集。
    どのお話もスパイスが効いていて面白かった。
    素敵!

  • 2014/01/31
    【好き】2巻を読む前に再読。 小田急線を舞台にした人間ドラマ。 最後の「ある休日」がやっぱりいい。


    2015/05/06
    【好き】新刊読む前に再読。

全257件中 1 - 25件を表示

鉄道少女漫画を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鉄道少女漫画を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする