14歳の恋 4

  • 203人登録
  • 4.07評価
    • (16)
    • (16)
    • (13)
    • (0)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 水谷フーカ
  • 白泉社 (2014年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (187ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592710677

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
水谷フーカ
水谷 フーカ
水谷 フーカ
水谷 フーカ
有効な右矢印 無効な右矢印

14歳の恋 4の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 14歳もかわいいし、大人も可愛いし可愛いしか言えない……。

  • 『ただただかわいいわたしをゆるしてね』

    なんとも言えない孤独がある。深く暗く白濁して甘い。

  • 今巻もかわいい!冬服のそれぞれのドラマとか、先生のために走っちゃう長井とか。かわいい(*´ワ`*)

  • 『日々蝶々』か『冨士山さんは思春期』、『ホリミヤ』が好きな人は確実に、グッと心のツボを押される
    巧くは言えないけど、カップルの目線が等身大である事や、相手に関する気持ちが綺麗でもなく汚いでもない、言葉で完全に説明できないモノで、この年齢らしいってのが、読み手を魅了する理由だろうか
    中学生活らしいイベント、衣替えと体育祭準備、本祭で気持ちが一層に深まっていく和樹と彼方の主カプにも胸に甘酸っぱいものが広がるのだが、個人的にはやっぱ、長井くんと日野原先生の恋路でニマニマしてる
    可愛く言えば小悪魔、ハッキリ言えば策士っぽく、可愛い長井君を日野原先生は今巻でも手玉に取っているのだが、耐性が出来てきたか、もしくは、自棄っぱちで素直になりだしたか、長井君がグイグイ来るようになってきていて、攻守逆転の気配が見えつつある
    子供の中の男らしさを見て、無自覚に本気になってきちゃっていて、そんな自分に戸惑う女教師は可愛いっすわぁ
    また、この巻で、また一つ、新しい出会いがあり、一人の少年と、一人の大人の女性が距離を縮めそうな予感
    一瀬くん、何となくだけど、羊の皮を被った狼っぽいなぁ
    自分の弱そうな容姿で相手が油断したトコで、ガブリと行きそう(笑)
    ともあれ、背伸びしたい年頃な少年少女らの、一進一退の恋模様は、二十歳を超えちゃった大人には眩しすぎる
    心の洗濯にはちょっと不向きだけど、心の栄養補給にはピッタリな恋愛漫画ですよ

  • こんな青春…体験したかった

  • 同じ学校だったのか!!!!!
    あまり1話1話のタイトルを読むクセがなく、不意に来たGAME OVERの番外編に驚いてしまった。
    大人って子供が思うほど大人じゃないよね。

  • 4巻も変わらずに甘酸っぱくて可愛くて悶えた。
    衣替え、体育祭。移行期間のやりとりがすごく可愛い。理科室でのスカート丈の調節ににやにやが止まらなかった。夏服の着納めという発想はなかったな。
    そしてまさか「GAME OVER」のあの2人が出てくるとは思わなかったから嬉しい。バスの中でもどかしく思いながら見てる翔太が面白かった。
    どのカップルも好きなんだけど、長井くんと日野原先生がいいね。長井くんの逆襲?が最高。
    志木さんの片想い百合もよかった。
    描き下ろしの「14歳の決意」はラストで一気に切なくなった。

  • ああもう、かわええのう(≧▽≦)。
    やきもきするのが楽しいって、
    ええ年してどうなんと思ってしまいます。
    いいね、若いって。

    それにしても先生、あなたどうするんですか!?
    オジサンは主人公たちよりそっちが気になります(笑)。

  • 04/28/2014 読了。

    ゲームオーバーの二人が出てて、びっくりでした。
    翔太君、初々しいわー

  • 彼方の和樹分が足りなくて凹む姿可愛過ぎるだろう。んもう,日野原先生も可愛いし,もじゃこも可愛いし……なにより長井の可愛さ(!?)がなんとも。可愛い尽くしの4巻。

全11件中 1 - 10件を表示

14歳の恋 4を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

14歳の恋 4の作品紹介

中学2年。思春期真っただ中。同小(おなしょう)の彼と彼女が同じクラスで本物の「彼」と「彼女」に──。「王様のブランチ」でも紹介された「楽園」本誌およびweb増刊で大好評な表題シリーズのコミックス待望の第4巻!! 2014年4月刊。

ツイートする