夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)

  • 279人登録
  • 4.24評価
    • (42)
    • (50)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 25レビュー
  • 白泉社 (2012年10月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592720461

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)の感想・レビュー・書評

  • 博多弁のヤンキー主人公と都会でバーを営んでいる店主のお話です。
    主人公のヤンキー、カッチーの一方的な恋で始まるけれども、(猫を筆頭に)主人公同士以外の
    魅力的な登場人物がいい味だしてます。そして細かいところまで描き込まれています!というか芸が細かく笑ってしまうところたっぷりです。
    筆っぽい線なので苦手かな、と思いきや、なんだかちょっと昔っぽい世界観とも
    マッチしていて癖になりそうです!

  • 2013/04/07
    【好き】お人好しリーゼントヤンキー年下攻:カッチー×場末の酒場経営:マスター。 カッチーの博多弁と大人経験豊富なマスターの色気、帯に偽り無しの「酒と泪と男と男」(笑) 常連客のマリンさんやファーザー、友人のジョニーなど胡散臭さと昭和の匂いがする脇キャラも良かった。 ほんわかと暖かな気持ちの読後感がくせになる一冊。

  • 時代錯誤なヤンキーくんとバーのマスター。

  • ちょっぴり昭和テイストなかほりがする絵と、不器用な愛が詰まった作品だと思います。
    ギャグとシリアスのテンポが凄く良い!

  • 面白かったです!シリアスな部分もあるけど、主人公のお馬鹿なヤンキーが憎めません。昭和な雰囲気ただよう町も素敵だし、背景の描き込みも凄い。人物もいきいきしています。二人の今後の人生が続いていくのを想像するとほんわかしました。

  • 《僕の先輩》でへび子さんの大ファンになったので速攻こちらも購入。いや~、昭和の人間にはたまらなく懐かしくてあったかい空気感が最高!カッチーめちゃいい子やし~!めちゃ純朴なヤンキー!マスターは見た目マッタリと色っぽくておネェ系かと思いきやどっこい!男前だった!カッチーのこと「おまえさん」とかって呼ぶんが色っぽくて(〃ω〃)ギャグもシリアスも申し分なくあまつさえエロが想像以上にエロくハードでグググっと腰にキタ!!!(笑)すげー!へび子さんこんなえちシーン描ける方なんだ!ますます好きになりますた!リスペクト♥♥

    てかここ、間違いなく初天町だよね!だって「パチンコ太陽会館」!!!

  • ちょっと荒めのタッチが特徴的の作品。
    美しい絵とは言えないけど、それでも私は好きです。

    笑いあり、涙あり。
    そして私は例のキスシーンに非常に萌えました!
    分かる人には分かる、あの切ない横顔…!
    何度見ても萌えます。叫びたくなるくらい萌えます。

    絵で敬遠している方は勿体無い事をしているので
    是非一度、お手に取って読んでみて下さい…!

  • あーほんとこの、昭和の下町っていうかこってこての昭和テイストが大好きです。笑える。そして博多っ子。博多っ子純情!
    細かい感想は大体雑誌の時に書いてしまったので割愛。頭からまとめて読み返して気づいたけど、カッチーて本名にかすりもしてないんですね(笑)どんな由来でカッチーになったか完全に忘れてました。すごいさらっとひどい由来でカッチーになってて吹きました。
    この独特のノリが笑えてシリアスを緩和してるけど、時々ちゃんと切なくさせて、その配分が好きです。いつまでたってもボコボコにされる側だ、とか。ラスト数ページのモノローグがすごく良いです。誰かを好きになったらってところ。そして最後。ブルースですね!夜明けのブルース。
    描き下ろし良かったです。最後のコマがすっごく良かった。カッチーの。最後にそうくるかーずるいな!ちょうにこにしました。ってこれ、方言ダメな人には特に刺さらないかもしれないけど(笑)
    家族とか友達との会話は普通に方言丸出しだったんですが文字にすると方言ってどうしても違和感あるのに、絵柄のせいもあってかほぼすんなり読めるのがすごいです。馴染まない地方の人には読みにくかったりするのかな。とちらりと思ったりしつつ、この雰囲気の一部を成してるから全て標準語じゃこれは成り立たないしなと。方言あっての漫画だなーと思いました。
    カバー下も面白かったです。

  • うわ~!買ってからずっと積んでしまってたんだけど、早く読めば良かった!!
    ものすごく萌えました!!
    僕の先輩より萌えたかも…

    年下ヤンキー攻めが一生懸命なのが可愛くって…!!
    ひと回り以上年上の幸薄・儚げなマスターもたまらん!色っぽい!!

  • 初読み。
    昔読んでた「宝島」の4コマを思い出すような
    脱力系な絵があるかと思うと
    きちんとした色っぽい(カッコイイ)絵があったりして
    独特の雰囲気が漂う作品。
    細かい手書き文字も見逃せない。

    どこか懐かしく、暖かく、面白い作品だった。

  • へび子さん、初めて読んだけど、面白かった…!カッチー可愛いし男前^_^

  • ★4.5

    さすがへび子さん!!
    本当おもしろい・・・のにちゃんと話も感動できて素敵な1冊。

  • 雲田はるこ的昭和色に加え博多弁が萌ゆゆ。

  • 私的基準では表紙買いはありえないんですが、いつでも期待を裏切らないセンセです。
    カッチーとマスター!すべてが昭和です。懐かしさより、むしろこの感覚が新鮮だったりします。うらぶれた酒場に木造アパート。そして、リーゼントw

    カッチーは、今度こそは好きなオトコを泣かせたりしないと心に誓っているヤンキー。ウサ晴らしにカツアゲしようとしたマスターから逆にバイトに誘われ、気付いたらバーで働くことに。
    マスターが笑っていてくれたらいい、と一生懸命働くカッチーは、とてもアツい男です。若いし、金もないし、おバカだけど、マスターに対する気持ちには嘘偽りがありません。
    マスターが、彼氏だった男といざこざを抱えているのを知って、何とか力になろうとします。無力で不甲斐ないことを自覚しつつ、しかし、カッチーはそこであきらめたりしません!少しでもマスターのために何かしてあげたくて、がんばるところが素晴らしいです。
    まさに、昭和スピリッツ。昭和魂です。

    カッチーの男らしさがまぶしいくらい。
    マスターの同級生で店を続けていくために力を貸そうとする川崎にも、ライバル意識を燃やします。
    髪型が、カッチーとまた違う意味できまっていてステキです。
    どうやら、川崎もマスターが好きらしいのですが、カッチーは彼の薬指の指輪を見つけて、この男ではまたマスターが不幸になると感じます。
    マスターがまた色っぽいんですよね。何かがダダ漏れてるかんじ。見るからに薄幸そうなんですが、ギャグははずれなし。
    流され系かなと思わせるマスターが、姿を消してしまったカッチーを探しまわるシーンは胸が熱くなりました。
    カッチーによって生き方が変わっていくのがよかったです。

    マリンちゃん、神父さん、ジョニーと脇キャラが魅力的で生き生きしていて、ほんと隅々まで楽しめるようになってるのも嬉しいです。あ、ヤーさんも主役食ってるし。
    カバー下でヤーさんがSMプレイにハマってる!

    情から迫ってくる描き方がハンパなく上手い作家さん。
    続編も楽しみにしています。

  • へび子さんの昭和ワールド全開バリバリ(笑)で面白かったです!リーゼントにしなけりゃイケメンなのに残念なヤンキー兄ちゃん純情派×アンニュイ系年上で口元のホクロと下駄姿が超セクシーな幸薄マスター(^з^)-☆
    脇のヘンテコな住人やあて馬のキラキラ男前もいい感じに絡んできて、へび子さんならではの温かい人間模様が楽しめます。小ネタとギャグの後に来る切ないモノローグにホロっとしたり又すぐその後でクスッと笑わせたり。その加減があいかわらず秀逸で大好き。
    そして今回は初めてへび子さんのエロを堪能しました\(//∇//)\マスターは当然ですがカッチーがめっちゃセクシーで表情とかヤバかったです。それから博多弁が可愛かった。「それは夜までとっとぉと」\(//∇//)\マスター最高です!

  • 「酒と泪と男♡男」の帯文もナイス。『僕の先輩』の帯文も忘れられないインパクトだった。マスターとカッチーって根っこの所で似てるよな、この二人。惹かれあって当たり前なんだ。相手を思いやる方を優先して、自分の事を後回しにするとことか、おんなじだ。『夜明けのブルース』で涙腺緩みそう!!哀しいだけじゃない涙がじんわり出てくる、へび子作品。結ばれた二人のその後が続いて行くのが見えるからだろうなぁ。濡れ場がっつり商業誌で描かれたのお初だと思うが、個人的にバックから両手握って、と言うのが凄く好きなので、あざーす、と言う気持ちになりました(笑)

  • 川崎っちキュン&ざわっ…(笑) 川崎っちがもっと見たい!

  • 博多っ子なので妙にツボるところが満載でした。
    おかんの小言のシーンとか爆笑せずにはいられなかったです。
    でもってへび子のエロが初めて拝めてもうそれだけで買ってよかった( ;∀;)
    最高でした!!
    マスター艶っぽい~~~~

  • このタイトルだしリーゼントだし大丈夫?と思ったのは要らぬ心配でした。
    マスターが色っぽい!
    羽生山へび子、名前もすごいが作品もすごい。

  • リアルタイムな昭和を描く最後のBL作家・へび子さん大好き!
    人情家なリーゼント「カッチー」と、アンニュイさただようバーのマスターの純情物語。 いゃマジで純情でしょう!! お互い結構遊んでそうだけど最初のキスから全然進展しなくて、でも一緒にキャッキャしてるだけで凄く幸せそうだったの…マスター知ってたよね? カッチー本当に良い子なので、幸せにしたげてください(泣)

    へび子ワールドは本当に温かくて、商店街の皆さんに「残念な子だよ」とか思われながら可愛がられてるカッチーと、儚げなのに実は腹黒で意外にしたたかなマスターはとってもお似合いで、2人でヤーさん撫でくり回してほのぼのしてればイイよ!
    今作はエロもガッツリあって満足〜♪ 描きおろしがドラマの配役紹介みたいに粋な流れで、最後のカッチーの笑顔が最高に可愛かった(*^□^*)

  • へび子さんのえろが!表紙みただけじゃひかれないけどすごくおもしろいよ!

  • 酒と泪と男と男のおはなし。くさったミカンとかねぇマスター涙忘れるカクテルとか永ちゃんの歌とか...昭和ネタみんな分かるのかな?
    分かっちゃうし、超おもしろかった。

  • 安定の羽生山へび子先生ワールド。
    「僕の先輩」が好きな人は勿論買いでしょう。

    昭和のかほりぷんぷんの表紙の通り中身も、いいかほりです。

    笑いあり笑いあり、ポロリ( ;∀;)もあるよ☆っていう感じで今回も最後ウルウルしてしまった・・・!!
    こんなワクワクドキドキしながら読めるBLも珍しいんじゃないでしょうか?

    羽生山先生の作品を読んだことない方も、表紙を見て気になってしまっているなら一度手にとってみては如何でしょうか?

    きっとワクワクドキドキしますよ(^-^)!

  • 表紙が良いです♡

    昭和臭むんむんです。

    ヤンキーのカッチーが男に振られた夜、ムシャクシャして

    カツアゲをしようと落とした小銭を拾っている男に

    逆に拾われてバイトする羽目に。

    カッチーの由来はカツアゲしたからです(笑)

    マスターのヒロの世話している猫

    やーさんもいいですね。

    やーさん、女子だったんですね!?

    びっくり!!

    キス逃げという言い方もすっごく好き♡♡

    兎に角羽生山先生の作品は昭和で一杯♡と言う事です。

    腐れたみかん=不良=金八先生

    が分かる世代にはたまりませんね!

    あと素晴らしく豪華な栞が封入されていました。

    カッチーのとマスターの二種あるそうです。

    私はマスターの麗しい栞でした☆

  • 笑いと涙と萌えとエロ‼ へび子さんワールド全開です。カッチーとマスターに骨抜きにされます♡方言も楽しめてお得‼(エロアリ★☆) 【紙媒体で購入】

全25件中 1 - 25件を表示

夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「積読」で登録しているひと

夜明けのブルース (花丸コミックス・プレミアム)のKindle版

ツイートする