トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)

  • 43人登録
  • 3.57評価
    • (0)
    • (8)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 立野真琴
  • 白泉社 (2013年4月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592720546

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)の感想・レビュー・書評

  • BL版クッキングパパ?いや、パパじゃないけどさ。
    パラレルワールドかもしれない戦後、イタリアに占領された日本の闇市のバラックイタリアン食堂の話。
    色々なイタリアンレシピや料理がでてきて楽しい。
    BLはオマケのような感じだから編集さんが目指した変態戦後グルメ!とはちょっと違うかなぁ(笑)。
    攻めの中佐がなぜかいつも変態上司に勝負の賞品にされてます(笑)。
    たまには負けろよ、ケント!
    ケントが負けて中佐がぐちゃぐちゃにされるのも見てみたかった。

  • 2014/01/24
    【普通の上】表題作ほか2編+描き下ろし収録。 イタリアに占領されてる日本という設定に笑った。 目次を見たときに料理監修の文字に「?」となったが割ときちんとしたレシピ解説がありながら普通にBLコミックというのは珍しいのでは? できればマルッと一冊で読みたかった。 あとがきでの一コマ、男体盛りも捨てがたいが…(笑) 他→『野良犬と捨て猫』表題作スピン。 沢城×叶。  『眠れぬ夜』シリアス。 両片思いの兄弟もの。

  • 好きなお話でしたね~。
    Hシーンはとってつけたような感じで、そこまで必要な感じではないのですが、キャラがとってもイキイキとしていて前向きで、
    立野先生の描くいつもの受けキャラとはちょっと違う感じがしました。(個人的主観ですが)

  • トラットリア闇市自体は3話で終わり。4話目はそれに出てきた脇役のお話。最後はかなり前に描かれたらしい闇市とは関係ない現代の兄弟の話。

全4件中 1 - 4件を表示

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「積読」で登録しているひと

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)の作品紹介

日本がイタリアに占領されている架空の「戦後闇市」。乏しい食材を天才的なひらめきで絶品イタリアンに仕上げる料理人・健人にイタリア軍将校・ジョヴァンニはハートまで鷲掴みにされて…。 2013年4月刊。

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)はこんなマンガです

トラットリア闇市 (花丸コミックス・プレミアム)のKindle版

ツイートする