SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)

  • 154人登録
  • 3.71評価
    • (11)
    • (19)
    • (13)
    • (6)
    • (0)
  • 10レビュー
  • 白泉社 (2014年5月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592720669

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • トラック野郎・ヒデト×ヤクザの愛人・朝倉、そこに失恋ロケンローラー・トミーも加わって3人のトラック旅。もうアニキがカッコよすぎて悶えてしまう! 朝倉もトミーも抱えてるものがあって… そんな2人の背中を黙って支えてくれる、いざという時にはめちゃくちゃ頼りになるアニキに惚れます♪ トラック野郎の仲間たちも魅力的で面白かった。リーゼントのアニキが髪をおろし素肌にツナギとか「キャー!」って叫びたくなるw 懐かしい昭和な香り漂うへび子さんの世界を楽しみました。アニキ、カッコいい!

  • わかば荘が面白かったのでこちらも購入。これはまた独特な世界感で面白かった。古きよき映画のよう。ただこの作家さんの世界は一冊ではページが足りないのかも知れない。他社の本にはそれは感じず現にページ数も多いのだが。続きはないのかと思って調べたら花丸漫画の雑誌自体がなくなっていた。むりやり終わらせたのかも。

  • へび子さんのヒデちゃん好きだー、好みだわー、こんな男はモテるに決まってるわ!!www なんだろう、三郎よりヒデの方が完全に年上なのに、三郎の方が年食ってるイメージ強い。連載時、ヒデもあんげんで脳内再生してたけど、そういうイメージなので、細谷くんの声で読んでる。BL出ないけど。

  • トラック野郎とワケアリ美人の旅…なんて書くと昭和の映画みたいですが。トラック野郎は格好つけて去ってゆくわけでもなく、ちゃんとくっつきます。 それぞれのキャラクターが生き生きとしていて、読んでいて気持ちが良いです。

  • へび子さんの作品はハズレがなく笑えて泣ける。
    読み終わった時、なんとも言えないあったかさが残る。
    ヒデちゃんかっこいい!!
    サクラさん&トミーかわいい!
    運ちゃん仲間達もみんな素敵!

  • へび子さんのリーゼント男子はほんとカッコいいね!サクラの幸薄な過去とか明るさの中のほろ苦さとかしみじみした感じが昭和っぽくていい。えちシーンはラスト少しだけどエロかったッス(≧∇≦*)続きが読みたいなぁ

  • 羽生山さんのポップでコミカルなんだけど涙を誘う感じがやっぱり好きで。ひひって笑いながら読むのに最後急にくるしくなる。ヒデちゃんかっこいいよ〜。あとトミーなでくりまわしたいくらいかわいい。

  • メガ盛りサービス!って帯のアオリにあったけど、看板に偽りなし、でした。最初から最後までロケンロールww
    一本長編映画を観たような気にさせる満足感があります。
    帯でもうひとつ、「乗・ら・な・い・か」は野獣先輩のパロみたいだけど、中身はぜんぜん違いますよ~
    至って健全な?リーゼント兄貴と謎の男と高校中退ロッカーという、男3人の珍道中です。

    兄貴は断らない、兄貴は何でも引き受ける、よって兄貴は得体の知れない手癖の悪い年齢不詳男のさくらをトラックに乗せてしまいます。
    さらには音楽の方向性の違いでバンドからハブられてしまったトミーまで乗せてやる男前なヒデ。
    菅原文太のトラック野郎が思い浮かんでしまう自分が辛いですが、人情がしっかり描かれている点ではあのノリが近いかと。
    兄貴と呼ばれる男の持つカッコよさ優しさが、たっぷり伝わってきました。…リーゼントアニキ、最高。前髪下りても最高!

    全体から漂う昭和の香りがたまりません。
    あと、ロック。音楽がものすごい比率を占めている話です。
    笑いのツボにヒットしまくり。
    一番は、ロックとは無縁だと思ってた牟田のおっさんが「緊急事態っす!」ってのに答えて「ヴァンヘイレン来日か?」って返したのがツボにはまりすぎて大変でした!
    そして、汚車親方のネーミングも~

    ヒデとさくらがこの先一緒にトラックに乗って、ずっと幸せに暮らしてほしいです。笑って、ジーンとして、すごくハッピーになれるストーリーでした。

  • 安定のへび子節(笑) 昭和の残り香とリーゼント、男臭さと人情に溢れた、決して小綺麗ではないけど愛と涙の物語…。
    なんでだろ、ふと涙が出るよねへび子さん作品。郷愁を掻き立てるというか、切なくて堪らない気持ちにさせてくれる。

    だがしかーし!
    今回は正直、ちょっと物足りない読後感( ・3・)
    人情漫画としては面白かったけど、揉め事や人の世話ばかり焼いてるヒデはなんか清くて(口ではエロい事いうのに無駄に勤労青年)、設定はエロい朝倉もヒデと居ると子どもみたいになっちゃって、いつもよりBL感が薄くて妙な焦りを覚えたよ(笑)
    その分二人の気持ちが丁寧に描かれてもいるけど、キャラの多さと濃さにメインの二人が押されぎみだった気がするわ。
    ラストの見せ場(トラック野郎がヒデを助けるために協力し合う場面)も意外とアッサリしてて、もうちょい盛り上がりが欲しかった…。そしてヒデのカッコいいところがもっと見たかった(泣) あんなヤクザ寸劇で終わりなの~?

    個人的にはトミーが可愛くて目が離せない(笑) デビュー姿が拝みたかったよ!
    朝倉はもうヤクザに追われないのかな。いろいろ疑問が残ってスッキリしないのもあり、今回は★3つ!

  • キャラもストーリーも目新しさはないけど、やっぱり好きだなぁ

全10件中 1 - 10件を表示

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)の作品紹介

トラック運転手のヒデは事情あって同僚の弟と謎の男を同乗させるハメになる。
散らかる車内、仕事の邪魔、ピクニック気分の二人に気の休まらないヒデだったが、次第に仲間意識も芽生え─運ちゃん、ロッカー、柳腰で送る青春爆走24時! 2014年5月刊。

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)はこんなマンガです

SEX TRUCK ROCK'N'ROLL (花丸コミックス・プレミアム)のKindle版

ツイートする