坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)

  • 250人登録
  • 3.78評価
    • (15)
    • (36)
    • (22)
    • (5)
    • (0)
  • 17レビュー
著者 : 本間アキラ
  • 白泉社 (2014年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (188ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592720713

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)の感想・レビュー・書評

  • 色々あって同居することに、これで一挙にラブに進展か?と思いきや…やきもきさせられますな。お父さんの意外な過去と意外なお相手(男)も登場してますます面白い!

  • 2巻になっても大円の可愛さは損なわれませんね♪ 物語の方は少しの進展というか後退というか2人の間にホントすこーしの動きがあったけど… 大円の弥六に対する想い?憧れ?的な気持ちが弥六にはキツそうだなと感じました。さて、続きはいつなのかなぁ。お父さんたちの方も気になるし早く読みたいです。

  • うーーん。展開がちょっと遅いかな?

    パパの話の方が早く進みそうな気がするわ。
    でも、ママどうすんのよ!とも思うし。
    うーーーむ。

  • 正直、お父さんの話はどうでもいい。
    大円と弥六の話をしっかりがっつりやってほしい。

  • 中々進展しない弥六と大円にジリジリ…
    大円のお父さんの方もどうなるのって感じだし…ジリジリ……


    可愛い、んだけど、二巻に入ってから、流石に大円の言動が子供過ぎて気になってきた。
    二人が出会った12歳から時が止まってんじゃねえのかっていうレベルのビジュアルに関してはもう諦めるしかないけど、流石にハタチ超えで自営とはいえ職に就いた人間がコレか…って思うと、ウウン!
    フィクションの世界とは言え、年相応の言動が出来ない子は苦手だ。
    話に大きな動きは無いけど、安定して面白いストーリーだと思ってるだけに、凄く残念でならない。

  • だいまるはかわいいけど、どうも22歳じゃないよね…も、もうちょっと成長したってええじゃないか…!
    あと、父上がまさかすぎました。奥さんとこ愛はすてきだけれど

  • 胸キュン★★★★☆   ストーリー★★★☆☆
    エロ  ☆☆☆☆☆     絵  ★★★★★
    この表紙とは思えぬうまくいあかないっぷりを発揮してますが、大円のヤクルトがかわいすぎてたまりませんでした・・・。そしてなぜか今回かなり父ちゃん編みたいになってたイメージです。父ちゃんの過去と二人の関係になにか繋がりがあるのか次回気になるところです。
    そんな肝心の二人は、弥勒がちょっと暴走しちゃって生々しいところだしちゃったので、潔癖おこちゃまの大円にひかれてしまいました・・・。気の毒・・・。

  • 大円可愛いですねー。頭なでなでしたいです。
    お父さんのことがたいぶわかって来て更に楽しみ増えました。
    続きが早く読みたいー!
    また一年後ですかね。。。

    大円くんのウイッグ姿、泣けました。

    そして大円くんは弥勒くんを受け入れられること、出来るの???

    まだキスどまりだし、大円くんはそれすら嫌がってしまっているのよね。。。
    弥勒くんも、お酒が入っていたとはいえ自分がしでかしたことに気付いた?
    そしてお父さんの元バンド仲間のHALUも絡んで来ていますしね。

    まだかな〜、3巻!

  • ★3・8
    大円がお子ちゃま過ぎて中々進展しない2人~。やっぱり、髪の毛大事!ツルピカ大円にいかがわしいことしてる図がなんか……(笑)弥六の想い早く報われるといいな。ラブラブな2人見たい!一方、大円父の意外な過去発覚。こっちはこっちで今後どうなるのか気になる。

  • 書店にあった!早っ! 弥六の表情だけで大円への愛しさがひしひしと伝わる。上手い。酔っ払ってキス!…(きゃ〜)しかし強○になりかけたのはいかん(逃げれたけど)。後に大円からは「弥六くんにそういう対象として見られるの すごいやだ」宣言。HALU→大円パパ!そんな事があったのね。切ないっ

  • 大円の父親がアメリカに行っちゃったので
    父親の穴埋めのため弥六が大円の家に居候。
    美容師の弥六の方が
    大円よりしっかりしていて坊主らしい(笑)
    大円は少し頼りない気がするけど
    ほんわかしてて愛されキャラ、
    お子ちゃま過ぎる気もするけど(;^◇^;)ゝ
    そんな感じなので弥六が生殺し状態に!!
    酔った勢いで迫って失敗した感じの弥六が不憫(ノд-。)クスン。
    今回は大円・父の過去の話も垣間見え
    なんだか大円・父と大円・母の仲が密かに心配。
    取り敢えず3巻を読まない事にはどうにもならないので
    3巻に期待!!

  • めっちゃ好き。早く続きが読みたい!HALUせつなかわいい。

  • 坊主かわいや袈裟までいとし

  • 待ってました2巻そして早くも続き気になる!
    相変わらず弥六がイケメーンで眼福(特に風呂上がり///)。さて同居することになったお二人さん。ほのぼのとしたやり取りは今回もニヤニヤしちゃいました。しかし弥六の想いが切ないだけに、大円の幼さが今回ネックだったな~。弥六もそこが好きなんでしょうが。
    しかし大円~拒否るにしてももっと相手を傷付けない言い方があるだろうに。なんだか、当て付けで坊主頭にした元カノと、ウィッグ被った大円が同レベルみたいで悲しい…。

    うん、あと大円の父親のイケメン度上がりまくってた。今後弥六と盛大に大円を取り合ってほしい次第。総ホモ化にはなりませんように…。なんだかHALUさんが弥六に手ぇ出しそうで怖いんだよな(妄想)笑

  • 待望の第2巻。お待ちしておりました。
    一緒に頭を丸めよう、という夢をまだあきらめていない大円が相変わらずかわいいです。弥六のことが好きでドキドキしてしまうのに、外見どおりにw天然でお子ちゃまなんですよね~でもそこが微笑ましいです。とても弥六と同い年とは思えないギャップ感がツボです。
    ヤ●ルトの飲み方も、グリンピースが嫌いなところもカワイイ!

    そして、弥六は相変わらずカッコいいです。カッコよさに説得力があります!!
    カッコいいくせに、大円にだけは弱くて今回もぶんぶん振り回されまくっていました。
    何かにつけては大円をイジって、上から目線の毒舌なんだけど、結局大円かわいい…ドキッ♥てなっちゃってるのに、初恋の重症化が見てとれます。
    二人の丸める丸めないのやりとりを、胸キュンしながらずーっと見ていたい気持ち。
    …でもそんなこと言ってたら、一生初Hまでたどり着けないですよね。ピュアな二人もすてきだけど、次回はもっとBL的展開で胸キュンになることを期待です。

    それはそうと、NYにトンズラしたロン毛のお父さん。夢を捨てていないとこは親子そっくりでしたw
    ロックな部屋も、HALUを秋とか言っちゃう寒さもすべてがステキ。大円にメロメロなところもいいし、回想シーンのカッコよさにはやっぱりね!と相槌。お父さんとHALUに昭和の耽美と哀愁を感じつつも、妙に笑えてうけまくりました。
    HALUがいいキャラです!HALUの「帰んないで」に萌えました。この二人の関係もこれからどうなるのか気になります。むしろメインよりこっちの方が…
    家庭崩壊はイヤなので、笑える方向でw

    続きがまた待ち遠しいです。期待しています。

  • う~!焦れったい(`;ω;´) 弥六が不憫すぎるし、萌えというより苦しさが勝った巻でした。しかもまだ続くのね~(泣)
    不良坊主な父親の代わりに弥六がお寺に住み込みの助っ人で大円をサポート。基本的にお子ちゃまな大円を、ことある毎にエロい眼で見詰めてる弥六…。台詞が多い作品ではないし、モノローグもかなり控え目だと思うけど、表情や仕種からいろんな感情がダダモレ照るよね。本間さん素晴らしい!
    でも弥六が酔って大円を押し倒す場面をみて、ツルツル頭の大円は汚さないで欲しいと切に思ってしまった(ノ_・。) どうしよう、BL読んでるのにLOVEに対して否定的な感情が(汗)
    1巻ではもっとライトな、可愛い大円とイケメン弥六が仲良くなるのを愛でるBLを想像してたけど。不良坊主な父親&昔のバンド仲間の関係にビックリしたり、大円の両親の複雑(でもシンプル?)な関係が浮き彫りになってきたり。意外な展開で今後が気になって仕方ないんだけど。
    でも、弥六と大円はどうに着地するのかなぁ(/´△`\) 酔いに任せて大円に迫った弥六が悪いんだけど、大円にあんなにキッパリ拒絶されるのは読んでいてもツラすぎる。弥六は弥六なりに、大円からの純粋すぎる信頼と自分の欲望のギャップに苦しんでるのがわかるからねぇ…。

    しかし、同居って素晴らしい♪風呂あがりの髪をおろしてる弥六がテライケメーンヽ(●´ε`●)ノ 脱ぐとイイ身体してるし、ホント弥六…眼福…⭐
    どうにか弥六の想いを大円が受け止めて、2人が幸せになれますように!本間さん、ヨロシクお願いします!!

  • 二人の恋路はこれからどうなるのか、目が離せません。続刊が待てません。

全17件中 1 - 17件を表示

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)を本棚に「積読」で登録しているひと

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)の作品紹介

お寺の息子・大円は同じ境遇の弥六と出会い「お寺を継いだら一緒に頭を丸めよう」と約束。10年の月日が流れ、副住職についた大円が剃髪の為に美容院を訪れるとそこには美容師になった弥六が…!
2014年10月刊。

坊主かわいや袈裟までいとし2 (花丸コミックス・プレミアム)のKindle版

ツイートする