イブの抜け穴

  • 12人登録
  • 2.80評価
    • (0)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : わかぎゑふ
  • 白泉社 (2003年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (229ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592732082

イブの抜け穴の感想・レビュー・書評

  • 面白かったです。これを読んでいると、なんだか生真面目に生きている自分をもっと解放しても良いのではないか・・?と思ってしまったりします。
    この本で「常識」とか「礼儀」とか、自分が欠けて居るところを指摘して貰っているようにハッとする事もあるし・・・。
    ただ、何度か他の本で読んだ事がある内容が多かったので、それが残念~~。でも、漫才でもオール新作って大変っていうから、見た事があるネタも楽しもう~~という気楽な感じで読み終えました☆

  • わかぎゑふさんのエッセイです。
    相変わらず突っ込みの激しい彼女ですが、かなり笑えることは請け合い。
    南佳也さんとの対談も収録されています。
    しかし、後書きは結構考えさせられるかも。

  • 劇団関係者と女優のおバカな実態を綴ったいつものエッセイ。

    装幀 / 関 善之 & VOLARE inc.
    初出 / 『PUTAO』1997年11月号〜1999年5月号、『シルキー』1999年12月号〜2002年10月号・12月号、他

全3件中 1 - 3件を表示

わかぎゑふの作品一覧

わかぎゑふの作品ランキング・新刊情報

イブの抜け穴の作品紹介

女優・演出家・エッセイストとして活躍中のわかぎゑふが描く爆笑エッセイ。ケナゲでオマヌケ、愛さずにはいられない女のセキララな生態を暴露。グラビアアイドル南佳也くんとの対談も収録。

ツイートする