ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日に

  • 33人登録
  • 3.80評価
    • (4)
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 黒井健
  • 白泉社 (2009年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761389

ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日にの感想・レビュー・書評

  • 北の果ての国でおじいさんの遅い1日が始まる。
    今日は特別な日。
    朝食を食べて、庭のトナカイたちにも干し草のご飯。
    本を読んでいるとうたた寝をしてしまい気が付けばお昼。
    サンドウィッチを作って半分は夜のために取っておく。
    赤い服に着替えて準備をするおじいさん。
    服がちょっときつくなった、ボタンが取れている。
    準備が終わればもう夜。
    トナカイに乗って世界中の子供たちにプレゼントを配りに行くのだった。

    サンタクロースのおじいさんのクリスマスの1日。

    下の方に文章が書かれているので絵を存分に楽しめる。

  • 自分用のクリスマスプレセントとして買いました。

    サンタさんの日常がわかりつつ、

    12月24日という特別な日を過ごす。

    この表紙のところから、少しずつ興奮が大きくなっていきます。

    本当にこうだったら素敵だなと思いました。

    絵もあたたかい絵でほっとします。

  • クリスマスの前の日。
    サンタさんの一日が、ゆったりとした雰囲気の中で描かれています。
    朝、起きて、ゆっくりと朝ごはんを食べます。
    トナカイにも朝ごはんをあげて・・・
    暖炉の前で本を読んだり・・・

    余裕ですねー、このサンタさん!(笑)
    ふだんとあまり変わらない一日みたいですよ?
    静かな時の流れだからこそ、見ているこちら側は、
    クリスマスを待ち遠しいと思う気持ちがいっそう強まるような気がします。

    この絵本の、もうひとつの楽しみは、
    猫好きなみなさん! 
    サンタさんは、一匹の猫さんと一緒に暮らしているらしく、
    ほとんどのページに、猫さんも描かれているのです。
    その表情、しぐさ、それをながめるのも楽しいですよ☆

  • ペースが落ちてるので絵本です。まあ絵本もいいよね
    クリスマスが近いので、まんまな本を選びました

    イブのサンタさんの過ごし方が淡々と(笑)描かれてます
    ベーコンエッグやパンやスープの、お腹がすいたから食べましょうみたいなゆるい感じがいいなあ
    スローライフみたいな
    でも、イブでこれからこどもたちにプレゼント配りに行くというのに、全然支度もしてないし(ってもう前もってしてあったのかな)、全然慌しくなかったなー
    準備万端だったんだろうな

全5件中 1 - 5件を表示

ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日にを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日にを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日にを本棚に「積読」で登録しているひと

ギフト版 12月24日―クリスマス・イブの日にはこんな本です

ツイートする