くらべっこしましょ! (コドモエ[kodomoe]のえほん)

  • 50人登録
  • 3.89評価
    • (7)
    • (4)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 石津ちひろ
制作 : 松田奈那子 
  • 白泉社 (2014年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (26ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761754

くらべっこしましょ! (コドモエ[kodomoe]のえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • おおきさやはやさなど。比較対象がかわるところで概念がつたわりやすい。色もきれいだ。C8793

  • 面白い。絵も好き。最後の仕掛けにはびっくりしました。おはなし会で是非読んでみたい。

  • しかけ絵本なので小さい頃から楽しめそうだが、上手く読まないと言い回しがちょっと難しいかも。絵は子どもっぽくなくて素敵。

  • 赤ちゃんしかけ絵本だけど、おしゃれな松田奈那子さんの動物の絵で大人も欲しい一冊。ちょうちょ後、初絵本なのかな?ほどよいデフォルメとゆるさが素敵。
    短い・長い・もっと長いのリズムでくらべっこしちゃう動物たちの絵本。

  •  しかけも施された、小さい子向けの楽しい絵本。シマウマが足が速い! と紹介されたら、次のページでひっくり返される…。そのひっくり返しの繰り返しが楽しいです。結構小さい子向けだけれど、絵が少し大人っぽいかな。「美術作家」さんらしい絵です。でも、芸術に触れる、という意味では小さい頃から見るのも良いかも。

全5件中 1 - 5件を表示

石津ちひろの作品

くらべっこしましょ! (コドモエ[kodomoe]のえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

くらべっこしましょ! (コドモエ[kodomoe]のえほん)の作品紹介

いろんな動物たちが集まって、ゆかいで驚きがいっぱいのくらべっこ大会がはじまります! タテにヨコにと大迫力のしかけもついて、読みきかせにも最適な、センスにあふれた幼児向け絵本ができました。
2014年9月刊。

ツイートする