やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)

  • 77人登録
  • 3.06評価
    • (0)
    • (5)
    • (10)
    • (2)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : なかやみわ
  • 白泉社 (2016年6月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592761969

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
馬場 のぼる
ヨシタケ シンス...
なかがわ りえこ
tupera t...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
酒井 駒子
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なすび先生の野菜の学校でしっかり育ったら合格シールを張ってもらって出荷される。
    晴れた日に元気になる野菜、曇りのほうが元気な野菜。
    トマトちゃんはもうすぐ真っ赤になって出荷されそうだけれど、曇り空が続いてなかなか赤くなれない。
    それを見た他の野菜がトマトちゃんが寝ている間に頭を赤く塗ってトマトちゃんを喜ばせようとするけれど、そこで雨が降って本当に赤くなったわけではなかったことが分かる。
    晴れになってトマトちゃんもやっと真っ赤になり無事出荷される。

    なかやみわの新シリーズ。
    今度は野菜。
    クレソンくん、みょうがちゃん、とちょっと変わった野菜も多い。

  • [墨田区図書館]

    前作同様、やさいの学校での話。今度の主役はトマトちゃん。早く真っ赤なりっぱなトマトになりたくて、その急く気持ちから、みょうがくんやクレソンくんとけんかしたりもするけれど、最後は素直な気持ちでじっくり、ゆっくり、野菜学校で一生懸命その"時"をまつ。

    途中とまとちゃんを思うクレソンくんの古典的なお節介(青い部分をマジックで赤く塗る!)などもあるけど、トマトちゃんの「人事を尽くして天命を待つ」的な態度は、大きな子が読んでも"気づける"時は気づけるんじゃないかな。そう読み取れるなら幼児ではなく児童向けでも使えそうな本。

  • 29年度 2-2
    9分

  •  

  • 込み入っているな。そのうえでよく分からない。

  • 「そらまめくん」、「くれよんのくろくん」、「どんぐりむら」シリーズでお馴染みの なかやみわさんの最新シリーズ。

    相変わらず絵がとっても可愛い❤

    とまとちゃんはおいしい野菜になるために「やさいのがっこう」に通っています。
    『つやよし!』『いろよし!』『かたちよし!』
    3つの『よし!』が揃うと『合格シール』を貼ってもらって学校を卒業します。

    「次は誰かな?わたしはいつかしら?」
    とまとちゃんはドキドキそわそわ。
    でも、なすび先生がまだ少し頭の青いとまとちゃんに言います。
    「あと少し日光浴が必要ね♪」

    雨が大好きクレソンくん、太陽が苦手なみょうがちゃんといった、定番でない 珍しい野菜も登場します。

    絵もお話も可愛いのに、ちゃんと細部にまでディテールにこだわって描かれているのが良いです。
    野菜の勉強になるかも!?

    そらまめくんシリーズ大好きな我が子も、喜んで聞いていました。
    お気に入りのシリーズに追加されそうです。

  • 家の 長女(小5)は トマトが 苦手(^^;; クレソン、ミョウガなど ちょっぴり クセのある野菜…食べてくるかな!?

  • 「やさいのがっこう」ではツヤ、色、形の3つが合格したらシールが貼られ卒業できます。そのために野菜達は毎日励み、なかなか合格できないトマトちゃんに手助けする、という可愛らしいお話です。
    でも…ここでいう卒業って、トラックで運ばれお店で売られる事なんですよね…ちょっぴり複雑です。

全10件中 1 - 10件を表示

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)の作品紹介

やさいのこどもたちが、おいしいやさいになるために通う「やさいのがっこう」。ごうかくシールを貼ってもらう日を目指してがんばるとまとちゃんと、その仲間たちの、かわいい活躍を描いた絵本です。
2016年6月刊。

やさいのがっこう とまとちゃんのたびだち (MOEのえほん)はこんな本です

ツイートする