エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)

  • 146人登録
  • 3.77評価
    • (7)
    • (16)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 西野花
制作 : 鵺 
  • 白泉社 (2010年10月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (225ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592850700

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)の感想・レビュー・書評

  • 北原というキャラが好きかも。と、このシリーズの脇役が輝いていて好きです。でも、一番好きだったのは最後の短編です(笑)

  • シリーズ第3弾。
    相変わらず、エロメーター振り切れてますね。
    エンジェルに骨抜きな異母兄弟。
    もう一人の異母兄弟までもが、骨抜きにされかかる。
    …七瀬、恐ろしがり子(笑)

  • 他に比べりゃエロ全開で全力疾走なストーリーなのに物足りなさを感じちゃったのは期待しすぎなのか慣れちゃったのか、謎ww 
    もういっそのこと百合プレイで1冊とか!!(ないない!w) 

  • 1,2よりアッサリしてる/続き読みたい

  • 異母兄弟×性.奴隷

    エンジェルヒートシリーズの・・・4作目?(番外入れると5冊目か?)
    極道の息子でありながら、今は縁を切っている二人。そこに兄が現れて主人公にあることを告げる。
    「父親があの二人の子供を欲しがっている」
    条件は二人のうち一人を選ぶこと。選ばれなかった方は子供を作ること…。
    二人のうちどちらかを、とは考えていなかった主人公は悩み、そして結論を出す。

    エンジェルヒートシリーズ大好き!といいつつ、近所にこの本がなっかなか入荷しなくて焦らされました。
    やっと読んだらやっぱり面白かったです。
    最後の百合っぷるも楽しかった。
    (実は百合百合したのは苦手、というより嫌いなんだけど)
    大前提があるから、受け入れられるのか、それとも作者さんの力量か?
    作者さん、シギと雛また書いてください…。
    (可愛いタイプ苦手なのにこの二人好きなんだよなぁ・・・)

  • エンジェルヒート
    エンジェルヒート in Love
    ストレイエンジェル 天使志願
    エンジェルヒート―Blood

  • シリーズの最新刊をいきなりチョイスしたため、タイトルのエンジェルヒートが何なのか、よく分からなかった(笑)

    もう一度、読みなおそうと思う。

    あと私も最後の百合、好きです。

  • この薄いページ数で七瀬ちゃんはどんなけ頑張ったんだ!というぐらいエロ全開。でも物語りもしっかり前に進んでと上手い具合にまとまっているなぁと感心しました。最後の百合ちゃんは凄かった

  • 相変わらず濃いですが、愛に満ちてます。でも濃いです。さすがBlackですね。3P、5P有。

全9件中 1 - 9件を表示

エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)を本棚に「積読」で登録しているひと

エンジェルヒート―Blood (白泉社花丸文庫BLACK)のKindle版

ツイートする