でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)

  • 73人登録
  • 3.57評価
    • (9)
    • (2)
    • (24)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : 赤坂 RAM 
  • 白泉社 (2000年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592871606

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 片瀬×深里2
    同居したものの、何かと腹をたて、勇真達の家は駆け込む深里。
    片瀬をライバル視する尾木の登場。深里を拉致し、父の代からの因縁を晴らそうとするばかりか、深里に手を出そうとする。
    着物着せたり、拳銃でてきたり、楽しめます。
    今回、片瀬の深里に対する執着がしっかり書かれてました。

全1件中 1 - 1件を表示

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)を本棚に登録しているひと

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)の作品紹介

田村深里は異母兄で恋人の片瀬理人と同居中。詐欺師である片瀬とは何かと衝突、その度に長岡信乃と松崎勇真の家へお世話になっている。そんなある日、美術品コレクターの尾木栄司という男が訪ねて来た。尾木と片瀬の父達は深里の母で芸者の深さとを巡って確執があったのだが、今度は深里を巡って息子達が…。

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)はこんな本です

でも素直じゃいられない (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする