太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)

  • 17人登録
  • 2.88評価
    • (0)
    • (0)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 小川いら
制作 : せら 
  • 白泉社 (2002年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (211ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592873006

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)の作品紹介

外務省を辞め、国際医療ボランティアの通訳としてスリランカに派遣された大河内選は、日本とオランダのハーフで、医師なのに傭兵のように屈強な男、ライアンと出会う。顔は日本人だが言動は欧米人そのものの彼から、猛烈にアプローチされ戸惑う選。そして任期終了後の帰国前夜、星空の下でついにライアンに抱かれてしまう!一夜の思い出のはずが、ライアンが日本を突然訪れ…。

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

太陽はいつだって強引 (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする