ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)

  • 15人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 南原兼
制作 : すがはら 竜 
  • 白泉社 (2002年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (248ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592873167

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)を本棚に登録しているひと

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)の作品紹介

名門私立S学院1年A組委員長の水上鳴海は、担任で10歳年上の海崎渚とつきあっていた。だが、ふたりの出逢いは鳴海が高校入学を果たしてからではなかった。入学する3か月前、高校受験を控えた鳴海が初詣に出かけた神社で、運命的な出逢いをしていたのである。鳴海は渚先生をどんどん好きになっていくが、どんな時でも大人の余裕を見せる渚の態度に疑心暗鬼になる。そして渚を遠ざけようとしてしまうが、果たして渚の本当の気持ちは…。

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ロマンシング・ティーチャー (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする