昔、男ありけり…。 (白泉社花丸文庫)

  • 28人登録
  • 3.19評価
    • (1)
    • (2)
    • (12)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 大槻はぢめ
制作 : 起家 一子 
  • 白泉社 (2004年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (205ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592873952

昔、男ありけり…。 (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 右大臣、左大臣っつー政敵関係を飛び越えたカプ
    平安時代とゆ時代設定がツボでした・・・

  • 時代モノですね。平安くらいの。面白かったvv何気にエロいし、ドラマCDも良かった〜

  • 初版・2004年5月25日
    十六歳を間近に控え、やっと元服を迎えた右大臣家次男坊・菅原時葉は、衛門府というところに配属され、宮仕えを始めることに……。が、元服の儀を終えた直後、ライバルにあたる左大臣家の子息・藤原聡明にヤラれてしまう。「すみれ」の仲間入りをしたくない時葉は、幼い頃結婚の申し込みをした「山桜の君」を探し出す計画を立てる。しかし、その姫の正体は……!?

全3件中 1 - 3件を表示

昔、男ありけり…。 (白泉社花丸文庫)に関連する談話室の質問

昔、男ありけり…。 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

昔、男ありけり…。 (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする