やっぱり世の中金さえあれば! (白泉社花丸文庫)

  • 21人登録
  • 3.08評価
    • (0)
    • (1)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 大槻はぢめ
制作 : 起家 一子 
  • 白泉社 (2005年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (262ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592874201

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

やっぱり世の中金さえあれば! (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 初版・2005年2月25日
    白鷺学園に通う貧乏な奨学生、桜庭戒は大会社の跡取りである大学生の赤城義克と恋人同士。学園に新たに養護教諭として赴任してきた赤城雄基と名乗る男が、義克と血の繋がった兄弟と知り動揺する戒は、その日の帰宅途中、何者かに拉致されそうになる。さらに不穏な動きを見せる雄基が戒を……!? 超人気「お金」シリーズ、大波乱のフィナーレ!!

  • 僕攻めって良いよね(笑)その一言に尽きます。

全2件中 1 - 2件を表示

やっぱり世の中金さえあれば! (白泉社花丸文庫)はこんな本です

やっぱり世の中金さえあれば! (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする