ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)

  • 131人登録
  • 3.21評価
    • (4)
    • (13)
    • (54)
    • (3)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 英田サキ
制作 : 笹生 コーイチ 
  • 白泉社 (2005年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (213ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592874546

ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 「初めての年下」という言葉に異様にときめいた。初めての年下……なんて素敵な響きでしょう。その初めての年下くんにめろんめろんしてる受けさんかわいい。しかも淫乱!かわいい!
    前の男の指図に嫉妬しつつ、でも気持ちいいみたいな攻めくんもかわいいです。
    欠けてるとこを補うような二人で一人前な感じがして好きです。かわいい!
    初夜をすっ飛ばされてしまったのがちょっと寂しい。過去のある受けさんなだけに初夜が見たかった!
    ぽんぽんいろんなことが起きるので楽しかった~

  • こんなアットホームな下宿(しかも格安)なら住んでみたい

  • (あらすじ)
    一流商社に勤める幸村匡樹は、
    取引先とトラブルを起こして左遷されてしまう。
    その上、火事で住む場所を失い、
    「桂花荘」という古ぼけた下宿屋へ引っ越すハメに。
    住人はエロ漫画家に変人の大学助教授、
    アイドル顔の鳶職人と超個性派しかも超美形ばかり。
    ご近所からは“イケメン荘”と呼ばれるほどだ。
    中でも元ホストのラーメン屋、中馬一成は、
    歓迎会で酔った幸村に濃厚なキスをしてきて...。

  • 脇の助教授がきになる。。

  • 【あらすじ】 一流商社に勤める幸村匡樹は、取引先とトラブルを起こして左遷されてしまう。その上、火事で住む場所を失い、「桂花荘」という古ぼけた下宿屋へ引っ越すハメに。住人はエロ漫画家に変人の大学助教授、アイドル顔の鳶職人と超個性派しかも超美形ばかり。ご近所からは“イケメン荘”と呼ばれるほどだ。中でも元ホストのラーメン屋、中馬一成は、歓迎会で酔った幸村に濃厚なキスをしてきて…。

  • 元ホストのラーメン屋×レストラン店長

    左遷されて個性派揃いの社会人下宿屋に引っ越した
    リーマンが、住人達に振り回されながらも仕事に
    励むお話。
    アットホームで美形揃いな下宿屋に和みます(笑)
    この下宿人達の話を是非希望。

  • すごく不思議な設定だなぁと思いましたが。もっと発展しないかなぁ他の住民とか。昔すぎるか。

  • つーか私英田さん好きすぎだろっつー。
    設定としては面白い。ただ最後の攻めさんのエピソードは必要だったのか…??

全8件中 1 - 8件を表示

ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

ひと目会ったら恋に花 (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする