いま、王子様と密談中 (白泉社花丸文庫)

  • 12人登録
  • 2.90評価
    • (0)
    • (1)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 大槻はぢめ
制作 : 起家 一子 
  • 白泉社 (2006年1月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592874577

いま、王子様と密談中 (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  •  なんていうか……。
     一回目無理やりで、必死で逃げだして来たのにも関わらず。
     二回目に王子に会った時に、バラされたくなかったにしろ、あっさり許してしまった実に、正直、一気にテンションが下がりました。

     えぇ、まぁ、BLによくありがちなパターンですけど……。
     普通、無理矢理攫われて。
     無理矢理されたら、もうちょっといろいろと後引くものがあると思うんですが……。
     そういうのは、ないのか……実よ……。

     いやまぁ、実の勝手なんで、いいとは思うんですけどね……(ぶつぶつ)

     後はもう、いやよいやよも好きのうち……って感じでなし崩し……。
     色々、命に関わるピンチもあったり……まさに、お約束☆

     そういうのが好きな方は是非、どうぞ。
     軽いテイストなので、重めのBLお好みの方には、合わないと思います。

  • 異国の話ですな。これも意外にエロくて・・主人公振り回されっぱなしだよ!後ろらへんに載ってた短編可愛かったなvv

  • 初版・2006年1月25日
    十歳で母親を亡くした高ノ原実は、高校進学を辞めて領事館に勤務する父親について東南アジアの島国『ディエム王国』にやってきた。が、到着の翌日、街中の市場で盗賊に襲われそうになったところを助けてくれた(と思った)金髪碧眼の美青年に、そのまま拉致され強姦される。やっとの事で逃げ帰った実だったが、後日その男の正体を知りビックリ! な、なんと、この国の第七王子だったのだ!? 噂では、ご無体な王子様とも呼ばれてるとか…

全3件中 1 - 3件を表示

いま、王子様と密談中 (白泉社花丸文庫)はこんな本です

いま、王子様と密談中 (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする