君だけのガーディアン (花丸文庫)

  • 26人登録
  • 2.94評価
    • (0)
    • (2)
    • (12)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 水島忍
制作 : 桜城 やや 
  • 白泉社 (2006年2月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (215ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592874607

君だけのガーディアン (花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 好きになれない、この本。
    攻めの気持ちがまったく理解できない。
    人を傷つけていることも理解できないような感じで。
    狡い。
    父親も理解できないし、なんか読むのに体力使う気がないから流し読みした。
    最後ハッピーエンドとはいえ、まったくハッピーに思えなかったなぁ。

  • タイトル:君だけのガーディアン
    著者名:水島忍
    イラスト:桜城やや
    出版社/発売元:白泉社
    シリーズ名:白泉社花丸文庫
    発売日:2006年02月
    ISBN:4592874609
    税込価格:540円

    ■Story■
    高校1年にして一人暮らしの国枝友基。
    10年前に謎の失踪をした母親を探すため、周囲の反対を押し切って、
    当時ゆかりのあった街に住み始めたのだった。
    だが捜索を始めた途端、怪しげな連中に路上でさらわれかかり、
    通りすがりの青年・南雲に助けられる。友基のマンションの隣人で、
    警備会社を営むという南雲は人なつっこく、
    「お隣さんのよしみで」友基をガードしてあげると言い出し…。


    ■感想■
    いじらしい友基。その彼に忍び寄る魔の手…。
    結局、最終的な“魔の手”は、南雲だったんじゃないか!
    何も知らないいたいけな高校生をっ!!
    いやはや、そんな説教臭いことが口から出てしまうほど、友基が可愛くて。
    って言うか南雲の大人としての仮面が剥がれた時のギャップが。
    白馬の王子様じゃないけれど、いつも見守ってくれるナイトって素敵な設定。
    そんな設定がお好きな方にはお勧め。

  • 警備会社社長×高校生

全3件中 1 - 3件を表示

君だけのガーディアン (花丸文庫)はこんな本です

君だけのガーディアン (花丸文庫)のKindle版

ツイートする