恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)

  • 89人登録
  • 3.28評価
    • (4)
    • (12)
    • (16)
    • (5)
    • (2)
  • 8レビュー
著者 : 川琴ゆい華
制作 : 陸裕 千景子 
  • 白泉社 (2012年5月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592876861

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
中村 明日美子
榎田 尤利
有効な右矢印 無効な右矢印

恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)の感想・レビュー・書評

  • 受けのダメっ子ぶりに若干引いたけど元は資産家の息子でニート化したのなら仕方ないかな。攻めがとてもいい。川琴先生の常識人で穏やかで優しいイケメンは本当に好き。そんな攻めが見せる受けへの無自覚な執着や濃い目のエロもいいですね!

  • 歯科技工士の十和×ヒキニート知明。わたし的に前作(デビュー作)より断然面白かった!!知明のヒキニートっぷりがグズすぎるんだけどwwここまでグズだと逆に面白かったwライブチャットがバレた辺りから面白くて一気読みでしたヽ(´ー`)ノ

  • 十和みたいな人に拾われるならホームレスになってもいいw

  • 父親の会社の倒産で一家離散のあの芸人さんのように公園でのホームレス生活を余儀なくされた、知明。お坊ちゃま育ちでお茶一つ入れることができないうえに、ヒキニートというダメダメっぷり。
    そんな知明が変態に襲われかけてたのを救ったのは、歯科技工士の十和。まじめでやさしくてお人よしな十和は、知明を家に連れ帰り居候までさせることに。
    いや、いくらなんでもそこまで親切にはしないでしょうと思ったのですが、知明の歯並びに歯オタクの十和は感激して、歯型をとるのと引きかえにお世話することになったのです。
    その時の知明のいいぐさが素晴らしいんです。「俺ほんとに何もしない…ていうかできないし、マジで一日中ごろごろかネトゲやるけどほんとにいいの?お菓子も冷凍庫のアイスクリームも全部食うよ?炒めたピーマンと煮たにんじん以外にも嫌いなものいっぱいあるし、ポテチはカルビーしか食べないからね」とおよそお世話になる者としての態度からは程遠く、ハタチとは思えない言動です。
    でも、なんか憎めなくて無邪気なところが知明のいいところなんですよね。

    そんな何もできない知明の面倒をせっせと見てしまう真面目な十和。気付けば歯磨きから耳かきまでって…とことん甘やかしている状態に。でも、十和がおされてそうなってしまったのではなく、多分最初から知明のことを気に入っていたんだろうなと思わせます。
    十和はただ優しいだけじゃありません。いけないことには怒るし、知明にだって厳しい態度をとることもあるのです。

    知明は人付き合いに不慣れなせいか、いい子なんだけど未熟なところがいっぱいあるハタチです。ほんとにダメッ子。そんな知明が十和のことを好きになるうちに、様々な失敗を繰り返しながらも成長していく様子が上手く描かれています。
    始めから溺愛されて甘やかされきっていましたからね。このまま、順調にあまーい恋人関係になりそうな雰囲気でしたが、そうじゃないところが読みどころです。
    二人の周囲の人々の暖かさもよかった。ヒキニートだった知明が、筧やクリニックの皆に感謝する気持ちをきちんと伝えているシーンではうるっときました。

    知明だけじゃなく、十和の方も恋愛を通して確実に成長しているのがとてもよかったですね。殻を破ったかんじ。
    なので、エロ的にもとても萌えました。後半は予想外に激しく濃厚でした。

    単に甘いだけじゃなく、チクリと痛みもありながらのラブラブです。タイトルの意味が深イイ話でした。

  • 歯科技工士×ヒキニート
    後半は面白かったんだけど
    前半のヒキニートっぷりと傲慢さに苛立ちMAX!w

  • 歯科技工士×ひきこもりニート
    主人公の駄目っぷりが面白い。

  • 千明の感情の起伏がすごくかわいかったのと、穏やかそうで直情的な十和の対比にすごく萌えた。二転三転する二人の関係にドキドキした。

  • 「恋は賢者の愚行」
    著者 川琴ゆい華さん 花丸文庫

    三人称単視点(受)
    「受」→俺
    「攻」→俺

    【プチあらすじ】
    元ヒキニート現ホームレス受×生真面目歯科技工士攻

    公園で野宿していたホームレスになった受。変態に犯されそうになったところを、偶然通りかかった攻に助けられ、そのまま家に連れていかれる。
    温かいご飯を食べさせてもらい、デザートにバナナをもらい、それを食べようとしたとき、ふいに攻の手が伸びてきて、受の歯をチェックするなり、「歯形を取らせてくれ」と迫られ……。

    【プチ感想】
    なにもしない、できない、ダメダメ&ワガママぶり全開の受に萌え♪
    普段はすごく優しくてなんでも受のワガママを聞き入れるのに、怒ると怖いそのギャップ&受の歯磨きまでやっちゃう攻がナイスw
    「超ワガママ受」「ヒキニート&ホームレス」「アダルトライブチャット」「生真面目優男攻」このキーワードが好きな方は楽しめる作品です♪

全8件中 1 - 8件を表示

恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋は賢者の愚行 (白泉社花丸文庫)のKindle版

ツイートする