パタリロ!―選集 (2) (白泉社文庫)

  • 96人登録
  • 3.46評価
    • (2)
    • (10)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 魔夜峰央
  • 白泉社 (1994年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (293ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592880721

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

パタリロ!―選集 (2) (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 2巻に入ってもパタリロは相変わらず「だーれがころしたー♪」って踊ってるし、バンコランはマライヒとイチャコラしてるし、毎度同じように騒動が起きてワケわからんうちに解決しているっていうマンネリなんだけど、中毒性があるんだな。タマネギ部隊っていう便利な取り巻き達が出てきた。基本、この子達もアホなのが良い。

  • 読書録「パタリロ!選集2」3

    著者 魔夜峰央
    出版 白泉社

    P8より引用
    “世の中乱れとる”

     目次から抜粋引用
    “マライヒ・マライヒ
     バンコラン死す!
     スターダスト
     プリンスマライヒ
     化学騒動”

     南海の小島で栄える王国の少年国王を主人公とした、少女漫画
    風ハチャメチャギャグ漫画。
     某大国の重要人物の身辺警護をすることとなったバンコラン、
    その重要人物が通訳として推薦したのは…。

     上記の引用は、バンコランが上司に向けて放った一言。
    何と言うか、貴方には言われたくない台詞だと思いました。
     とても人間臭いロボット・プラズマXが登場します。多分初登場
    なのだろうと思いますが、最初からラスボスのように強くてカッ
    コイイです。

    ーーーーー

  • おなじみ「クックロビン音頭」「タマネギ部隊」「プラズマX」などが登場してきて、絶好調!パタちゃんがバンコランコスプレするギャグとか、バンコランがクックロビン踊るとことか、何気にバンコランネタが好きだと気づいた。<br>
    というか、魔夜峰央って‥女の人だと思ってた。。「峰央」なのに。男だったなんて、ちょっとショック。

全4件中 1 - 4件を表示

パタリロ!―選集 (2) (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パタリロ!―選集 (2) (白泉社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

パタリロ!―選集 (2) (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする