パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)

  • 81人登録
  • 3.56評価
    • (4)
    • (2)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 魔夜峰央
  • 白泉社 (1996年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (305ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592880806

パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 読書録「パタリロ!選集10」3

    著者 魔夜峰央
    出版 白泉社

    P175より引用
    “人間は考え事をする時無意識に口の中で言葉を形作るのだ
    それにつれてアゴの線が微妙に動く”

     目次から抜粋引用
    “バンコランVSバンコラン
     キーンVSパタリロ”

     南海の小島の王国の少年国王を主人公とした、少女漫画風ハ
    チャメチャギャグ漫画。
     浮気がバレて夜遊びが出来ないバンコラン、家に帰ってマライ
    ヒと一悶着して出て来た写真は…。

     上記の引用は、パタリロがマライヒの過去について知った時の
    一言。アゴの動きから考えを読むのだそうですが、そこまで出来
    る人が側にいたら、正直やりにくくて仕方がないのではないで
    しょうか。国王たるもの、このくらいの能力は必要なのかもしれ
    ませんが。
     今巻はバンコラン家のいざこざがメインです。彼の性癖は血筋
    のようですが、よく血脈が絶えなかったものだと不思議に思いま
    したが、男女両方いけるというのは繁殖戦略上一番有利だそうな
    ので、山ほど血族がいるのかもしれませんね。

    ーーーーー

  • パタリロ!この選集10巻と11巻のバンコランの過去のシガラミとの対決スキです。
    バンコランとマライヒがからんでる話ならどれも好きかもー。コレ以降の展開は読んでいません。プラズマ、ヒューイットさんとか好き。

全2件中 1 - 2件を表示

パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)はこんな本です

パタリロ!―選集 (10) (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする