パタリロ!―選集 (17) (白泉社文庫)

  • 58人登録
  • 3.31評価
    • (3)
    • (0)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 魔夜峰央
  • 白泉社 (1998年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (301ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592880875

パタリロ!―選集 (17) (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

  • 読書録「パタリロ!選集17」3

    著者 魔夜峰央
    出版 白泉社

    p72より引用
    “何をかくそう ぼくは
    普段からギャグを考えて
    これにメモしておくのだ”

     目次より抜粋引用
    “デュモン登場
     デュモンへの挑戦
     マリネラ消失
     ジゴロ
     ミハイル爆弾”

     南海の小島の王国の少年国王を主人公とした、少女漫画風ハチャメチャギャグ漫画。
     某国の大統領を警護することになったバンコラン、その大統領の命を狙っているのは、不可能犯罪ばかりに仕立てあげるデュモンという人物だった…。

     上記の引用は、パタリロのギャグに対する姿勢を語った一言。
    国王がギャグを考えてメモしておく程暇であるということは、それだけマリネラが平和であるということなのでしょう。大変結構なことだと思います。
     デュモンという犯罪者との対決を中心にまとめられた一冊です。どのような優れた能力でも、使い方次第なのだなと思います。

    ーーーーー

全1件中 1 - 1件を表示

パタリロ!―選集 (17) (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

パタリロ!―選集 (17) (白泉社文庫)はこんな本です

パタリロ!―選集 (17) (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする