風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)

  • 40人登録
  • 3.71評価
    • (4)
    • (4)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 河惣益巳
  • 白泉社 (2004年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784592882268

風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「サラディーナ」も、「ツーリング・エクスプレス」も、なんだけれど、この人の作品、読めば、びっくりするぐらい面白いですよねぇ。いつも、想像の上をいきます。

    少女マンガのおもしろいところと、男マンガ(というか劇画?)のおもしろいところが、ものすごく上手にミックスされている感じ。

    ということで、今回も、良いですよ。

  • 全4巻 完結

  • 19世紀末のフランスが舞台。青色の瞳の呪いを断ち切るべく、不安を抱えながらも真っ向から伝説に立ち向かう主人公。アルジェリア植民地支配の抱える矛盾なんかも織り交ぜてあって、オカルトもののマンガに入るのかもしれないけどスピーディー&しっかりしたストーリー展開。

  • 全4巻。
    舞台となるのは、1900年頃のフランス。パトウ伯爵家に伝わる「ラ・コンテス・ブリュー(直訳すると「青い女伯爵」)の呪い」の物語。主人公はラ・コンテス・ブリューの瞳を持つ女性ソレイユ・ルナ。青い瞳を持つ伯爵家の女性は、若くして無惨な死に方をする、と伝えられる呪いを解くための物語。
    外伝として『ブルー・ブラッド』収録。

  • 全4札(10)

  • -

    2010/7/17 23:02

全6件中 1 - 6件を表示

河惣益巳の作品

風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)はこんな本です

風の城砦(カスバ) (第1巻) (白泉社文庫)のKindle版

ツイートする